ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

ビザコラム - LMIA

CATEGORY

カテゴリー別にコラムを見ることができます。

ルルレモンで働くスキルドワーカーはLMIA免除で就労ビザ取得可能に

2023年3月9日

ルルレモンで働くスキルドワーカーはLMIA免除で就労ビザ取得可能に

こちらの記事は動画でも解説しています BC州では、ある特定企業における事業を、Canada-British Columbia Immigration Agreement(カナダ-ブリティッシュ・コロン

【永住権申請者要確認】新NOC導入でエクスプレスエントリー、各州PNPなどへ影響

2022年11月17日

【永住権申請者要確認】新NOC導入でエクスプレスエントリー、各州PNPなどへ影響

こちらの記事は動画でも解説しています 11月16日、カナダ政府は、NOC 2021バージョンへの切り替えを計画通り実施しました。 新NOCでは、ロースキルからスキルドワーカーに変更されてエクスプレスエ

就労ビザ取得をあきらめないで! LMIA申請は受け付けられています

2020年4月27日

就労ビザ取得をあきらめないで! LMIA申請は受け付けられています

新型コロナウィルスが世界を襲い、とても長い時間が経っています。私たちの生活も一変してしまいました。 ビザJPカナダオフィスのあるBC州では、カナダの中でも感染者数の増え方が緩やかになりつつも、緊急事態

イベント情報

イベントカレンダー

タグ一覧

ランキング

1
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月14日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

こちらの記事は動画でも解説しています ◆6/21(金)開催:注目セミナー『家族でカナダ移住』 ビザ申請中に問題発生!「審査が全く進まない・・・どうなってるの?」「移民局から届いたメールに質問や異議あり

2
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年2月27日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

こちらの記事は動画でも解説しています ◆6/21(金)開催:注目セミナー『家族でカナダ移住』 カナダ移民局(IRCC)は2024年1月22日、留学生プログラムに衝撃的な変更を加え、2024年度の学生ビ

3
2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

2024年1月23日

2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

こちらの記事は動画でも解説しています ※2024年3月4日最新情報:ブリティッシュコロンビア州が留学生にProvincial Attestation Letter (PAL) の発行開始 2024年1

4
カナダで日本人が日本語の強みを活かせる仕事おすすめ14選

2019年10月17日

カナダで日本人が日本語の強みを活かせる仕事おすすめ14選

◆6/21(金)開催:注目セミナー『家族でカナダ移住』 ビザJPカナダの求人情報部門ウェブサイト「人材カナダ」には、日々カナダ国内の多くの求人情報が寄せられています。わたしは業務としてその一つ一つに目

5
ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

2023年10月12日

ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

◆6/21(金)開催:注目セミナー『家族でカナダ移住』 永住権申請カテゴリーファミリークラスは、カナダ国民や永住権保持者と家族になることを申請条件とするカテゴリーです。この申請では、その関係が本物であ

ピックアップ

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

カナダの留学生のためのオンキャンパスとオフキャンパス就労のすべて

カナダの留学生のためのオンキャンパスとオフキャンパス就労のすべて

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

ビザJPカナダロゴ
移民コンサルタント

永住権取得の不安をゼロに

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

厳選したビザ情報を配信するウェビナー

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて