ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)

Family Class(FC) / Spouse/Common-law・Dependant Children

更新日:2024年1月18日

ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)とは

カナダ市民や永住権保持者が配偶者、コモンローパートナー、扶養の子供(未成年実子・養子)と一緒に生活するためのカテゴリーです。スポンサーとなるカナダ市民や永住権保持者は、指定された期間、申請者が社会扶助に頼る必要がないように、申請者の基本的なニーズを提供しなければなりません。審査を待つ間は就労ビザを申請、取得ができます。

ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)の申請条件

  • カナダ国籍保持者や永住権保持者と結婚している配偶者。
  • カナダ国籍保持者や永住権保持者と12ヶ月以上同居し、夫婦同然の関係にあるコモンローパートナー。
  • カナダ国籍保持者、永住権保持者、または申請者の未成年の実子や養子である扶養の子ども。
  • スポンサーは18歳以上のカナダ国籍保持者または永住権保持者で、申請者の基本ニーズを満たす能力が必要です。

ファミリークラスで永住権申請を上手に進めるには?

スポンサーとの関係を証明する書類の準備

カナダ人との結婚、またはコモンローパートナーであることを証明する書類が必要です。特に、コモンローパートナーシップの場合、過去1年以上、結婚同然の生活を一緒にしていたことを証明する必要があります。このため、事前に必要な書類の準備を行っておくことが重要です。

主な申請者は外国人側

スポンサーが申請するのではありません。カナダ人パートナーが英語を喋れるから安心せず、自分自身が永住権申請者であることを自覚し準備を進めることが必要です。

ファミリークラスの審査

スポンサーと申請者の関係が偽装でないかどうかという点が審査の主な焦点です。スポンサーが申請者の基本ニーズを提供する能力があるが同かも審査されます。

ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)の申請プロセス

01カナダ移民局への永住権申請

永住権のオンライン申請ポータルアカウントを作成し、必要な書類を添付してカナダ移民局に提出します。提出後、移民局から受付完了のメールが届きます。

02カナダ移民局から申請書類受領通知が届く

Acknowledgement of Receiptと呼ばれるファイルナンバーが記載されたレターが移民局からEメールで届き、スポンサーの審査が開始します。以降、審査進捗状況はトラッカーサービスで確認できます。申請者は審査期間中にオープンワークパーミットの申請が可能になります。

03スポンサー審査の合格

カナダ移民局からスポンサーの合格通知がメールで届きます。引き続き、申請者である配偶者・コモンローパートナー・子供の審査が行われます。

04バイオメトリクス(指紋認証)

バイオメトリクスのリクエストレターが移民局から届きます。カナダ国内にいる場合はService Canadaで、国外にいる場合はカナダビザ申請センターで指紋採取を行います。

05健康診断の受診

移民局から健康診断受診のリクエストレターが届きます。カナダ移民局指定の医療機関で健康診断を受ける必要があります。

06カナダ移民局の審査完了(国内/国外)

カナダ国内申請者は移民局からPR confirmationのEメールを受け取り、オンラインでPRカードの必要情報や写真をアップロードします。国外申請者は、カナダビザ申請センター経由で担当ビザオフィス(日本国籍の方はフィリピンのマニラ)に書類を送ることで、永住権合格通知である紙のConfirmation of Permanent Residence(CoPR)が郵送で送られてきます。

07COPR(Confirmation of Permanent Residence)の受理

永住権合格通知 COPR(Confirmation of Permanent Residence)を受け取ります。国内居住者はオンラインでダウンロード、国外居住者はカナダビザ申請センター経由で受け取ります。

08ランディング

カナダ国外からの申請者はCoPRを持ってカナダ国内に入国します。カナダ国内からの申請者は、オンラインでランディング手続きができます。

09PRカードを受け取る

ランディング後、数ヶ月でPRカードがカナダ国内の指定住所に届きます。

プロセスの(03)(04)(05)は順不同です。(02)の前に(04)が来てしまうこともあります。

関連コラム

2024年カナダ移民政策に関する注目ポイント!

2024年1月4日

2024年カナダ移民政策に関する注目ポイント!

永住権を目指すためのワーキングホリデーの使い方

2023年12月14日

永住権を目指すためのワーキングホリデーの使い方

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

2023年12月6日

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

2023年11月15日

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて