ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

エクスプレスエントリー、なぜ動いてない?

投稿日:2021年12月14日

更新日:2024年2月26日

エクスプレスエントリー、なぜ動いてない?

エクスプレスエントリーシステムを使って永住権取得を目指しているお客様より、この数ヶ月、審査がなかなか進んでいないことへの現状にご心配の声を多くいただいています。この状況について、解説をしてみたいと思います。

エクスプレスエントリーの対象永住権カテゴリーは4つ
エクスプレスエントリーシステムを使う永住権カテゴリーには、フェデラルスキルドワーカー(FSW)、カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)、フェデラルスキルドトレード(FST)、そしていずれかのカテゴリーに該当しかつ州からノミネートを受けているPNPのカテゴリーの、合計4つが挙げられます。

2021年のITA発給状況

FSWカテゴリーは1年間ITA発給がない
2020年12月を最後に、FSWカテゴリー申請希望者へのInvitation to Apply(ITA)発給が止まっています。FSWは、主にカナダ国外にいる申請希望者が多いカテゴリーですので、これは、カナダ政府の、カナダに既に住んでいてカナダの職歴がある人を優先的に移民させようということの現れでしょう。

今年ITA大量発給があったCECカテゴリー、その後
2021年2月13日にはCECカテゴリーでの申請希望者を対象に、27,332人に75点という信じられないような低いCRSスコアでITAが大量発給されました。それ以降も今年はCECとPNPカテゴリーのみITAが発給になっています。しかしながら、そのCECのITA発給も今年9月中旬以降は行われていません。

コロナ禍でのITA発給状況

コロナパンデミックが始まってから現在まで約20ヵ月でのITA発給状況を見ると、PNPカテゴリーに特化したITA発給日は34回(発給対象 1万8817人)、CECカテゴリーに特化したITA発給日が27回(発給対象 13万3868人)ありました。

FSWも含む全4カテゴリーが対象にITAが発給されることもありますが、これはコロナパンデミック中は11回しか行われていません。

また、2020年のエクスプレスエントリーのITA発給数が合計10万2350件だったのに対し、2021年12月10日時点では11万3675件のITAが発給されました。

カナダ移民局が抱えているバックログ

カナダ移民局の情報によると、2021年10月27日時点でエクスプレスエントリー経由の永住権申請のバックログ(未処理の申請)が13万8千件(そのうち、PNPが3万8千、CECが4万8千ほど)あるそうです。このバックログの処理をまず優先して行いたいというのが、現在の移民局の意向のようです。

2021年5月6日に開始、11月5日に受付終了した新永住権パスウェイ(TR to PR)のバックログもかなりあるようです。合計7万7千件の申請を受け付けて、10月時点で審査が完了したのはたったの889件のみとのこと。こちらも驚きのスローペースですね。
※ソースは以下のツイッターです。

エクスプレスエントリーシステムで永住権取得を目指している方へ

お客様からたびたび、「審査がなかなか進まない」または「CECでITAを待っているのに最近は全然ドロー(ITA発給日)がなくて次はいつになるのか?」という心配のお声が弊社に入ってきます。

移民局は、現在停止中であるとか、いつ再開するなどの正式な発表はしていません。ですが、こちらの記事にまとめさせていただいたように、まず未処理の申請を片付けていることが遅延の理由のようです。ですので、特にご自身の申請や登録に問題があるわけではないといえます。

ITA発給状況の確認方法
カナダ移民局ウェブサイトにあるこちらのページでITA発給状況を随時確認することができます。発給日、対象カテゴリー、発給数、対象となったスコアが掲載されています。

関連コラム

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

2023年12月22日

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

カナダ各州の2024年経済見通し

2023年11月9日

カナダ各州の2024年経済見通し

デフォルト画像

2023年10月26日

カナダ国外で取得した資格・免許をBC州で書き換えしやすくなります!

カナダ、世界第2位の優良国

2023年9月21日

カナダ、世界第2位の優良国

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

イベント情報

タグ一覧

ランキング

1
hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

2024年2月22日

hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

目次1 フリーメールの落とし穴2 フリーメールの中で特に要注意なのがhotmail!3 hotmailの長年の課題4 メール利用者はなすすべ無し!?5 hotmailでメールが届かないときの対処法6

2
1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

2024年2月26日

1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

目次1 attestation letter に関する1/22追加情報について2 今後、学生ビザを申請する予定の人はどうしたらよいか こちらの記事は動画でも解説しています 1/22に移民局から発表され

3
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

目次1 ①Web Form2 ②Eメール3 ③コールセンターへ電話4 ④ATIPリクエスト/GCMS/オフィサーノート5 まとめ こちらの記事は動画でも解説しています ビザ申請中に問題発生!「審査が全

4
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年2月27日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

目次1 2024年の学生ビザ改定に関するよくある質問1.1 Q:私が留学する州の学生ビザ発給数は何件ですか?1.2 Q:PALとは何ですか?1.3 Q:この新しい変更はいつから実施されますか?1.4

5
1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

目次1 学生ビザルール改定の背景2 BC州、留学生の新規設立カレッジへの入学を2年間禁止、入学条件の英語力規定も導入3 その他のルール改定 こちらの記事は動画でも解説しています 2024年1月22日、

ピックアップ

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて