ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

カナダ総選挙と移民政策のゆくえ

投稿日:2021年9月16日

更新日:2024年2月26日

カナダ総選挙と移民政策のゆくえ

9月20日に実施されるカナダ総選挙が、その後の移民政策にどのような影響を与えるかについて、カナダ政府公認移民コンサルタント白石有紀が解説をします。


こちらの話題は動画でも解説しています

カナダの第44回連邦下院議会選挙

カナダの第44回連邦下院議会選挙は9月20日に投開票日を迎えます。先週、各党のリーダーによる公開討論会(Debate)がありました。ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

事前世論調査での各党の支持率
公開討論会後のCBCポール・トラッカーによる世論調査によると、9月16日時点では、各政党の支持率は、以下のようになりました。

  • 自由党 (Liberal) 31.7%
  • 保守党 (Conservative) 31.2%
  • 新民主党 (New Democrat) 20.1%
  • ケベック連合 (Bloc Quebecois) 6.4%

討論会前は保守党支持が多かったのですが、この討論会でジャスティン・トルドー首相はうまくアピールができたようで、討論会後に自由党が支持率を少しずつ伸ばしてきています。

ジャスティン・トルドー首相率いる自由党とエリン・オトゥール党首率いる保守党の接戦となっており、予想獲得議席数は、自由党151議席、保守党120議席、新民主党36議席、ケベック連合30議席。

自由党が単独過半数を取っての勝利というのはなかなか難しそうです。現在と同様に、小数与党連立政権が誕生する可能性が高いという見方が強くなっています。

選挙結果が移民政策に与える影響

自由党、保守党どちらの政権になっても移民政策をサポート
今回の総選挙では、言うまでもなく、新型コロナウイルス対策が最大の争点となりますが、移民政策も重要なポイントです。

自由党も保守党も、移民政策をサポートしています。どちらも、審査システムの近代化、ファミリークラスの受け入れ向上、資格情報の明確化という面では同意しています。また、難民の受け入れも引き続き積極的に行う姿勢です。

審査システムの近代化と審査期間の短縮化
審査システムの近代化については、すでに現政権の自由党が積極的に行って来ており、これは保守党に政権が変わったとしても引き続き行われることになります。ですが、その審査のプロセスなどで意見が分かれています。たとえば、わかりやすい例を挙げると、両親・祖父母呼び寄せのファミリークラス申請のやり方ですが、自由党は現行の抽選方式を使っていくとしていますが、保守党は早い者勝ち方式を取りたいとのことです。

また、自由党は、市民権の申請料を無料にする、大量に溜まっている審査中の案件を早く処理をして減らす、現行のカテゴリーの他に、カナダですでに働いている人向けに期間限定の永住権申請カテゴリーを設置する、などを掲げています。一方保守党は、審査を急ぎたい申請者のために「緊急料金」のような制度を作る、移民局のスタッフを増やす、などを上げています。

各州ノミネーションプログラム
新移民受け入れについては、各州政府が州ノミネーションプログラムに力を入れたとしても、移民局が国全体の受け入れ人数や各カテゴリーの人数枠、各州の割り当てを決めますので、やはりコントロールをしているのはカナダ連邦政府である移民局です。そして移民局は、政権を握る政党からの指示で動きます。

選挙の結果を受けて移民政策に変化があるのはいつか?

ではどんなタイミングで影響が出て来るのか?

2015年と2019年の総選挙後がどうだったかを思い返してみると、選挙後すぐに移民政策が変わるということはありません。新政権での体制がきちんと整い、政策が公式に発表になったあとに各省の大臣が選ばれ、各省が動くという流れです。

注目は Immigration Level Plan 2022-2024
移民局としての次の大きなイベントは、2022-2024年の移民受け入れ人数計画(Immigration Level Plan)の発表です。2015年と2019年には、秋に総選総選挙があり翌年1月に受け入れ人数計画が発表になりました。そして、全体の受け入れ人数が決まると、各カテゴリーの人数枠が3月頃までに発表になります。

移民受け入れ計画の裏には、当然のことながら予算の決定が先立ちます。移民受け入れのためにどのぐらいの予算が与えられるかにより、受け入れ人数やシステムの現代化などの計画が変わってきます。

9月10日~13日には事前投票が行われ、連邦選挙管理局によると、約580万人が投票しました。これは2019年の総選挙時(約490万人)に比べ、18.4%増となっています。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響から郵便投票の希望者が増加しているせいだとの見方ですが、今年はカナダ国民が政治により関心を持っているということもあるようです。

関連コラム

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

2023年12月22日

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

カナダ各州の2024年経済見通し

2023年11月9日

カナダ各州の2024年経済見通し

カナダ国外で取得した資格・免許をBC州で書き換えしやすくなります!

2023年10月26日

カナダ国外で取得した資格・免許をBC州で書き換えしやすくなります!

カナダ、世界第2位の優良国

2023年9月21日

カナダ、世界第2位の優良国

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

ビザJPカナダの移民コンサルタント

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダ永住権取得

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

カフェのスーパーバイザーとして就労ビザから永住権を取得したMoeさん

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

イベント情報

イベントカレンダー

タグ一覧

ランキング

1
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年6月5日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

目次1 ①Web Form2 ②Eメール3 ③コールセンターへ電話4 ④ATIPリクエスト/GCMS/オフィサーノート5 まとめ こちらの記事は動画でも解説しています ◆6/21(金)開催:注目セミナ

2
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年6月5日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

目次1 2024年の学生ビザ改定に関するよくある質問1.1 Q:私が留学する州の学生ビザ発給数は何件ですか?1.2 Q:PALとは何ですか?1.3 Q:この新しい変更はいつから実施されますか?1.4

3
2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

2024年5月23日

2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

目次1 Attestation letter に関する1/22追加情報2 Attestation letter が不要となる方3 配偶者オープンパーミット申請予定の方の場合4 今後、学生ビザを申請する

4
カナダで日本人が日本語の強みを活かせる仕事おすすめ14選

2024年6月5日

カナダで日本人が日本語の強みを活かせる仕事おすすめ14選

目次1 日本人のスキルが求められている職種1.1 保育士1.2 美容師1.3 大工1.4 調理師1.5 庭師1.6 翻訳者1.7 美容サロン(エステ、マツエク、ネイル)1.8 ドッグトリマー(グルーマ

5
ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

2024年6月5日

ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

目次1 ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)とは2 審査厳格化の背景3 関係が本物であることを証明する方法3.1 配偶者であることの証明3.2 コモンローパートナーであることの証明3.3

ピックアップ

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

カナダの留学生のためのオンキャンパスとオフキャンパス就労のすべて

カナダの留学生のためのオンキャンパスとオフキャンパス就労のすべて

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

ビザJPカナダロゴ
移民コンサルタント

永住権取得の不安をゼロに

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

厳選したビザ情報を配信するウェビナー

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて