ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

カナダ、世界第2位の優良国

投稿日:2023年9月21日

更新日:2024年2月24日

カナダ、世界第2位の優良国

U.S.Newsによる「2023年ベスト・カントリーランキング」によると、カナダは今年、スイスに次いで世界第2位の優良国となりました。スウェーデン、オーストラリア、アメリカが上位5カ国を占めました。

このランキングを作成するために、U.S.Newsは10のサブカテゴリーを設け、対象となる87か国をそれぞれのカテゴリーでランキング。多くのカテゴリーで上位にランクされたカナダは、昨年の3位からランクアップして、総合2位の国となりました。

10のサブカテゴリー
調査方法は、ビジネスリーダー、中流以上の大学教育を受けた人々、そして各国の全国代表国民を含む、36カ国の17,000人以上を対象に各国の印象をサブカテゴリーごとにリサーチし、その結果を分析してランキングを決定しています。

  • Entrepreneurship
  • Quality of Life
  • Social Purpose
  • Cultural Influence
  • Open for Business
  • Adventure
  • Power
  • Heritage
  • Agility
  • Movers

サブカテゴリー別ランキング

カナダは、10のサブカテゴリーのうち4つのサブカテゴリーで上位5カ国にランクインしました。

  • Entrepreneurship(起業)
    カナダはアメリカ、ドイツ、日本、英国に次いで5位
  • Quality of Life(生活の質)
    カナダはスウェーデン、ノルウェーに次いで3位
  • Social Purpose(社会目的:その国の国民が強く感じている特定の目的のために結集する能力)
    カナダはスウェーデン、ノルウェー、フィンランドに次いで4位
  • Agility(敏捷性:変化に対しての順応性の高さ)
    カナダはアメリカに次いで2位

目的別Best For ランキング

さらに、2023年ベスト・カントリー・リストでは、さまざまな属性や資質で「Best For」とされる上位20カ国をランキングしています。U.S.Newsが評価した15種類の属性のうち、カナダは9回にわたって上位7カ国にランクインしました。

  • キャリアをスタートするのに最適な国 第2位
  • 教育に最も適した国 第4位
  • 留学に最適な国 第7位
  • 子育てに最も適した国 第7位
  • 人種平等の国 第2位
  • 女性にとって良い国 第6位
  • 快適な老後を送るのに最適な国 第6位
  • 最も透明性の高い国 第6位
  • 企業の本社を置くのに最も適した国 第2位

世界の中のカナダ、ランキングで見えてくること

U.S.Newsの今回のランキング結果を見ると、10のサブカテゴリー別ランキングと、目的別 Best For ランキングの両方で、特にカナダへの新移住者が最も重要だと考える多くの分野で、カナダが世界のトップ国の中にランクされていることがわかります。

カナダへの移民は、自分と家族のためにより良い生活を築くためにやってきます。そのため、上記の多くの項目でカナダがトップ7にランクインしていることは注目に値します。特に、キャリアをスタートするのに最適な国、教育を受けるのに最適な国というランキングでは、これからカナダに移住する人も、最近カナダに移住した人も、カナダがスキルドワーカーや留学生にとって世界有数の場所であることを示しています。

将来を見据えて世界各国からカナダにやってくる移民は、この国が子育てや人種平等に最も良い国としてそれぞれ7位と2位にランクインしていることにも注目すべきですね。

つまり、移民の親は、自分の子供が包括的で受容的な環境で育つ可能性が高いという安心感を得られるということであり、この現実は移民2世の将来にとって大いに有益です。

そして、カナダが快適な老後を過ごせる国として世界第6位にランクインしていることは、老後を過ごすのに最適な国の一つと考えられていることを意味します。言い換えれば、カナダ生まれの人にとっても、移民にとっても、カナダは、人生の各ステージにおいて、快適な生活を期待できる場所だということだと思います。

海外移住者にとって様々な面で魅力的なカナダ
U.S.Newsが発表した2023年の世界第2位というランキングを総合すると、カナダは依然として、世界的に見てもトップクラスの移民先であることがわかります。教育を受け、キャリアを築き、その後家庭を築き、晩年には快適な老後を送る・・・カナダは、世界各地からの移民にとって世界トップクラスの国としての地位を確固たるものにしています。

関連コラム

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

2023年12月22日

カナダ新移住者にとって、最も住みたい都市20選

カナダ各州の2024年経済見通し

2023年11月9日

カナダ各州の2024年経済見通し

デフォルト画像

2023年10月26日

カナダ国外で取得した資格・免許をBC州で書き換えしやすくなります!

カナダ、世界第2位の優良国

2023年9月21日

カナダ、世界第2位の優良国

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

イベント情報

タグ一覧

ランキング

1
hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

2024年2月22日

hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

目次1 フリーメールの落とし穴2 フリーメールの中で特に要注意なのがhotmail!3 hotmailの長年の課題4 メール利用者はなすすべ無し!?5 hotmailでメールが届かないときの対処法6

2
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年3月1日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

目次1 2024年の学生ビザ改定に関するよくある質問1.1 Q:私が留学する州の学生ビザ発給数は何件ですか?1.2 Q:PALとは何ですか?1.3 Q:この新しい変更はいつから実施されますか?1.4

3
1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

2024年2月26日

1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

目次1 attestation letter に関する1/22追加情報について2 今後、学生ビザを申請する予定の人はどうしたらよいか こちらの記事は動画でも解説しています 1/22に移民局から発表され

4
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

目次1 ①Web Form2 ②Eメール3 ③コールセンターへ電話4 ④ATIPリクエスト/GCMS/オフィサーノート5 まとめ こちらの記事は動画でも解説しています ビザ申請中に問題発生!「審査が全

5
1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

目次1 学生ビザルール改定の背景2 BC州、留学生の新規設立カレッジへの入学を2年間禁止、入学条件の英語力規定も導入3 その他のルール改定 こちらの記事は動画でも解説しています 2024年1月22日、

ピックアップ

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年3月1日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて