ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

エクスプレスエントリー新カテゴリー別ターゲットドローイング FAQ(よくある質問回答集)

投稿日:2023年6月15日

更新日:2024年2月26日

エクスプレスエントリー新カテゴリー別ターゲットドローイング FAQ(よくある質問回答集)


こちらの記事は動画でも解説しています

カナダ移民局(IRCC)は、5月31日に、エクスプレスエントリーにおいて、カテゴリー別のターゲットドローイング(選考)を開始することを発表しました。カナダの経済目標を支援するため、特定の属性を持つ外国人をエクスプレスエントリーで優先的に招待するその権限を移民大臣に与える、という法案が可決されてから、今回の導入までほぼ丸1年かかりました。

このカテゴリー別ターゲットドローイングは今年の夏から開始される予定です。とても大きなニュースとして関心が高く、同時に多くの質問が寄せられてもいます。そこで、エクスプレスエントリーのカテゴリー別ターゲットドローイングに関するよく質問を、FAQとして以下にまとめます。

カテゴリー別ターゲットドローイング FAQ

Q. 対象となるのは?

エクスプレスエントリーにすでに登録している人の中で、以下の1~5の分野での職務経験が、国内外を問わず、過去3年以内に6か月以上ある場合、新しいターゲットドローイングの対象となります。

  1. ヘルスケア職従事者
  2. 科学、技術、工学、数学(STEM)分野の専門職従事者
  3. 大工、配管工などの技術職従事者
  4. 運輸・輸送業従事者
  5. 農業・農産食品業従事者

また、6. フランス語の能力が高い(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングでNCLC7以上)人も対象です。

Q. ドローイングはいつから始まるのか?

ターゲットドローイングは今年の夏以降に開始される予定と言われていすが、正確な日付はまだわかっていません。先日開催された移民コンサルタントのコンフェレンス (CAPIC –Canadian Association of Professional Immigration Consultants)で移民局担当者は、この質問に対して、“soon” と回答をしていました。

Q. 対象職種の人はエクスプレスエントリー登録が必要か?

はい。ターゲットドローイングの対象となる仕事に就いていて選考を受けるには、まずエクスプレスエントリーに登録が必要です。スキルドワーカー(FSW)、カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)、スキルドトレード(FST)のいずれかのカテゴリーの申請条件を満たし、最初にエクスプレスエントリーに登録する必要があります。

Q. CRSスコアはエクスプレスエントリーで評価されなくなるのか?

いいえ。エクスプレスエントリー登録者のCRS(Comprehensive Ranking System)スコアは、ターゲットドローイングの対象者であっても、ドローイングの際に引き続きカウントされます。移民局は、1~6ターゲットドローイング対象者であるかどうかに関わらず、現行の一般ドローイングも引き続き実施する予定です。

移民局によると、ターゲットドローイングのラウンドでは、1~6の要件を満たすエクスプレスエントリー登録者をランク付けし、その上位の人から順にITAを発給し、永住権申請に招待するとしています。

Q. ターゲットドローイングでは対象属性ごとに基準は違うのか?

1~5の職業別カテゴリーの対象となる候補者は次のことが必要です。

  • 過去3年以内に、対象職種としてリストアップされた1つの職種において、少なくとも6ヶ月間の継続的な実務経験(カナダ国内または国外)を積んでいること。
  • そのラウンドの解説に記載されているすべての要件を満たしていること。

6. フランス語能力カテゴリーの対象となる候補者は、次のことが必要です。

  • Niveaux de compétence linguistique canadiensの4つの言語能力(話す、聞く、読む、書く)すべてでCLB7以上を示すフランス語のテスト結果を持つこと。
  • そのラウンドの指示にあるすべての要件を満たしていること。

Q. PNPのエクスプレスエントリードローイングの今後

PNP(州ノミネーションプログラム)のエクスプレスエントリードローイングが今後どうなるかについて、移民局は、一般選考とPNP特別選考を通じて、州または準州の推薦を受けた候補者にも引き続きITAを発給するとしています。移民局は、これらPNPで推薦を受けた候補者は、そのスキル、教育、職務経験によって各州や準州の経済に貢献してきた実績が明らかであるとしています。

Q. ターゲットドローイングをなぜ導入するか?

フランス語人口を増やす
カナダ移民大臣は、カナダの経済目標を支援し、カナダの公用語であるフランス語の地位を守るために、ケベック州以外のフランス語圏のコミュニティの成長を促進するという使命を担っています。今回のターゲットドローイングの導入でケベック州以外のフランス語少数民族のコミュニティでフランス語を話す人の数を増やすことができます。

専門的労働力不足の解消
ターゲットドローイングは、カナダ全土で多く発生している人材不足を埋めることを目的としています。カナダ国内地域で需要があるとされる専門スキルのある人材を受け入れることで、多くの産業における現在の労働力不足を解消することが可能です。

Q. 移民局はどのようにカテゴリーを決定したか?

移民局によると、カテゴリー設定条件として義務付けられている、州・準州、産業界、労働組合、雇用主、労働者、労働者擁護団体、定住促進団体、移民研究者・実務家などの関係者と話し合いや公開協議を設け、その結果としてカテゴリーが決定されたとのことです。

Q. 今後、ターゲットカテゴリーは変更されるのか?

移民局が国会に提出する以下のような報告書に従って、1年ごとにカテゴリーが変更される可能性があります。

  • 前年のカテゴリー
  • カテゴリーが選ばれた理由と方法
  • カテゴリー設定するための指示
  • 各カテゴリーで発行されたITA数

関連コラム

2024年カナダ移民政策に関する注目ポイント!

2024年1月4日

2024年カナダ移民政策に関する注目ポイント!

永住権を目指すためのワーキングホリデーの使い方

2023年12月14日

永住権を目指すためのワーキングホリデーの使い方

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

2023年12月6日

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

2023年11月15日

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

イベント情報

タグ一覧

ランキング

1
hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

2024年2月22日

hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法

目次1 フリーメールの落とし穴2 フリーメールの中で特に要注意なのがhotmail!3 hotmailの長年の課題4 メール利用者はなすすべ無し!?5 hotmailでメールが届かないときの対処法6

2
1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

2024年2月26日

1/22以降しばらくは、新規学生ビザの申請ができません!

目次1 attestation letter に関する1/22追加情報について2 今後、学生ビザを申請する予定の人はどうしたらよいか こちらの記事は動画でも解説しています 1/22に移民局から発表され

3
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

目次1 ①Web Form2 ②Eメール3 ③コールセンターへ電話4 ④ATIPリクエスト/GCMS/オフィサーノート5 まとめ こちらの記事は動画でも解説しています ビザ申請中に問題発生!「審査が全

4
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年2月27日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

目次1 2024年の学生ビザ改定に関するよくある質問1.1 Q:私が留学する州の学生ビザ発給数は何件ですか?1.2 Q:PALとは何ですか?1.3 Q:この新しい変更はいつから実施されますか?1.4

5
1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

目次1 学生ビザルール改定の背景2 BC州、留学生の新規設立カレッジへの入学を2年間禁止、入学条件の英語力規定も導入3 その他のルール改定 こちらの記事は動画でも解説しています 2024年1月22日、

ピックアップ

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年2月26日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年2月26日

1.22 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて