ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

ビザコラム

永住権、ビザ取得のお役立ち情報

「移民局はバーチャル結婚を認める?」ファミリークラス永住権申請まとめ

投稿日:2022年7月28日

更新日:2024年4月16日

「移民局はバーチャル結婚を認める?」ファミリークラス永住権申請まとめ


こちらの記事は動画でも解説しています

カナダで結婚する場合、カップルは「挙式」をして、コミッショナーと呼ばれる有資格者のもとで結婚の宣誓を行うことになっています。この挙式プロセスがないと、結婚を証明する Marriage Certificate が発行されません。カップルがコミッショナー立ち合いのもとで挙式することが、カナダの婚姻の基本です。

ですが長いコロナ禍において、どうしても一緒に式を挙げられないカップルが少なからずいたことで、オンラインで挙式をするバーチャル結婚の是非が問われることになりました。

今回はカナダにおけるバーチャル結婚についてのお話しと、カナダ人と結婚して永住権を取得するファミリークラス永住権申請について、その要旨をおさらいします。

カナダ移民局はバーチャル挙式を認めるのか?

結論から言うと”NO”です。

カナダ移民局は2015年以降、ファミリークラスの永住権申請における婚姻状況の確認で、バーチャル結婚(Virtual Marriage)を認めていません。カナダ移民局は、婚姻関係を結ぶための挙式には、両方の当事者が直接その場に参加している必要があり、”当事者の一方または両方が式に物理的に(physically)出席していない場合、その結婚を承認していない “としています。ただし、ファミリークラスのスポンサーとなるカナダ人がカナダの軍隊に所属している場合のみ、このルールから免除される可能性があります。

カナダ人である配偶者が軍隊に所属している場合の例外

以下の条件をすべて満たす場合、両者出席の挙式をしなくても、例外として結婚が認められます。

  • 兵役に伴う渡航制限のため、結婚に物理的に立ち会えなかった
  • 結婚は、カナダの国外で行われた
  • 代理人による婚姻が合法である国で婚姻登録された

【代理人による婚姻とは】
「参加者の一方または両方が結婚の儀式に物理的に出席しておらず、他の人が代理で出席する結婚」と定義されています。日本では、必ずしも結婚する二人が一緒に婚姻届を提出しなくても婚姻が成立します。つまり、一人で提出しても、または代理人が提出しても、結婚したことになるのが日本の規定です。ですが、これは代理人により婚姻となり、カナダの移民局には、結婚と認めて貰えないので注意が必要です。カナダ政府も代理人による婚姻を認めていません。

結婚以外でのファミリークラス申請

いわゆる事実婚と呼ばれるような内縁関係のパートナーシップは、ファミリークラスでは「コモンローパートナー(Common Law Partner)」という制度で、婚姻同様に扱われます。「夫婦同然の間柄」であるという資格基準を満たし、少なくとも連続12ヶ月間一緒に暮らしているのであれば、内縁関係のパートナーシップのもと、配偶者として永住権を申請できます。

H&C (Humanitarian and Compassionate Consideration)

事実婚をし、その関係が本物であることを証明できても連続12か月間の同居をしていなくても、人道的・同情的配慮(Humanitarian and Compassionate Consideration)という制度を適用してその規則を克服できる場合があります。H&Cは、子どもの利益を最優先するなどのように、回避し難い重要な状況が存在しなければならず、非常に難しい申請です。

※弊社ではH&C申請のお手伝いは行っておりません。

ファミリークラス国外申請

申請者がカナダ国内から申請できない場合、または申請時にカナダに合法的に居住していない場合、ファミリークラスでは、国外申請という方法で永住権申請をします。国外申請では、スポンサーとスポンサーされる申請者が、以下のいずれかのタイプの関係であることが必要です。

  • 配偶者
    法的に結婚しており、結婚が登録された司法管轄区の法律およびカナダの法律の下で有効である場合
  • コモンローパートナー
    少なくとも連続12ヶ月間、結婚に似た関係でパートナーと同棲している場合
  • コンジュガルパートナー
    少なくとも12ヶ月間継続的にコミットした関係にあるが、戦争紛争、移民関連の障害や婚姻状況など、自分ではコントロールできない重要な要因により、一緒に暮らすことができない場合(日本国籍でこれを証明するのは非常に難しい)

スポンサーになる条件

スポンサーとスポンサーされる申請者は、以下の条件を満たしている必要があります。

  • スポンサーは、カナダ市民または永住権保持者であること
  • スポンサーとスポンサーされる人は、どちらも、18歳以上であること
  • スポンサーは、申請前の5年間にカナダで配偶者をスポンサーしたことがないこと
  • スポンサーと申請者は、深刻な犯罪や破産で起訴、刑務所にされていないこと
  • スポンサーは性的犯罪をしたことがないこと

ビザJPカナダでは

「カナダ人のパートナーがいるから、難しい英語がいっぱいのビザ申請に関する情報や書類作成も助けてもらえる」と考えていると危険です。ファミリークラスを含め、ビザや永住権の申請は、英語ができるかどうかの問題ではありません。カナダのビザ申請をしたことがないカナダ人パートナーには、イミグレーションの知識はありませんし、どれほど大変で難しいものなのかも御存知ないのが普通です。また、生涯に一度かせいぜい二度程度しか申請の経験はないと思います。

私たちのような専門コンサルタントは、こういった申請を、日々行っています。現在では、毎月5~10組のファミリークラスのお手伝いをしていますので、シンプルなケースだけでなく、込み入ったご事情の場合であっても、申請に必要な書類のご案内がすぐにできます。ご案内通りにご準備いただければ、準備は各段に早く、正確にできます。

また、日本特有の制度を熟知していることは、ビザJPカナダの最大の武器となっています。例えば、戸籍謄本の細かいことは日本人でなければわからないことも多く、そもそも日本語が読めないとサポートできない面も多々あります。そういう点では、特にファミリークラスの申請においては、弊社の移民コンサルタントが日本人であることが大きな強みとなっています。

また、予測できない政府の方針変更やトラブルも頻繁にあります。パートナーやご自身で申請準備をし、大量の時間を消費して、申請が正しくできているのか、いつビザが入手できるかわからず不安な時期を長々と過ごす・・・どうなんだろう、正しかったのだろうか、と思いながら待つストレスや、時間の無駄感などが、弊社でお手伝いしたお客様にはなく、「やっぱり頼んで良かった!」という言葉をいただいています。

ファミリークラスでカナダ永住権取得をご検討の方、ぜひビザJPカナダにご相談ください。まずはこちらの無料相談をご利用いただけます。

関連コラム

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

2024年1月4日

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

2023年12月14日

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

2023年12月6日

エクスプレスエントリー ドローイングのタイミングはどのように決まる?

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

2023年11月15日

オンタリオ州PNPの申請条件緩和、1年コースのカレッジ卒業生も対象に

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

イベント情報

イベントカレンダー

タグ一覧

ランキング

1
2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

2024年4月12日

2024年1月22日以降、しばらくは新規学生ビザの申請ができません!

目次1 Attestation letter に関する1/22追加情報2 Attestation letter が不要となる方3 配偶者オープンパーミット申請予定の方の場合4 今後、学生ビザを申請する

2
【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年4月18日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

目次1 2024年の学生ビザ改定に関するよくある質問1.1 Q:私が留学する州の学生ビザ発給数は何件ですか?1.2 Q:PALとは何ですか?1.3 Q:この新しい変更はいつから実施されますか?1.4

3
ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年4月12日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

目次1 ①Web Form2 ②Eメール3 ③コールセンターへ電話4 ④ATIPリクエスト/GCMS/オフィサーノート5 まとめ こちらの記事は動画でも解説しています ビザ申請中に問題発生!「審査が全

4
ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

2024年4月15日

ファミリークラス永住権申請「偽装」のパートナー関係ではないことを証明する方法

目次1 ファミリークラス(配偶者・コモンローパートナー)とは2 審査厳格化の背景3 関係が本物であることを証明する方法3.1 配偶者であることの証明3.2 コモンローパートナーであることの証明3.3

5
カナダ移住で気になる生活費 -家賃・生活費の都市別比較

2024年4月12日

カナダ移住で気になる生活費 -家賃・生活費の都市別比較

目次1 生活費の参考になるウェブサイト1.1 Rentals.ca 2023年7月家賃レポート1.2 Numbeo.comで比較したバンクーバーとトロントの生活費2 生活費が低い都市で永住権を目指すの

ピックアップ

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

2024年4月18日

【2024年最新】カナダ移民局の学生ビザに関するよくある質問16選

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年4月12日

ビザ申請で困った!カナダ移民局(IRCC)に問い合わせる4つの方法

2024年1月22日 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

2024年4月12日

2024年1月22日 学生ビザルール改定の背景とBC州の今後の対応

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて