Visa Newsカナダ最新ビザニュース

COVID-19:eTA申請受付が再開

外国人のカナダ渡航規制を受けて休止されていたeTA(日本など、カナダに観光で入国する際にビザが不要な国からの渡航で必要となる渡航認証)、およびTRV(Temporary Resident Visa、その他の国対象のTemporary Resident Visa)の申請受付が、7月1日より再開されました。

まだ渡航規制は緩和されていませんが、審査期間を考慮し早めに申請受付を開始したと移民局は説明しています。

eTAやTRVが取得できたとしても、現在は渡航規制により、ほとんどの外国人はカナダに入国できません。

例外として入国できるのは、カナダに家族が住んでいて15日以上滞在する方、エッセンシャルな理由がある方(医療関係者など)、入国後の仕事が決まっている就労者などのみです。

また、例外に該当する方は、入国後14日間の強制自己隔離が義務付けられており、入国時に隔離計画書の提出が必要です。

※渡航規制に関して詳しくはこちらのニュースでご案内しています。

なお、移民局は、引き続き、オンラインでの学生ビザや就労ビザの申請も受け付けています。(現在は、書面での申請は受け付けていません。)

カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加