ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

カナダビザ最新情報

ビザJPカナダは重要ニュースを逃さない
最新のビザニュースを最適に届けます

【2024年最新】エクスプレスエントリーのドローイング速報と優先カテゴリーについて

投稿日:2024年4月24日

更新日:2024年7月12日

エクスプレスエントリーはカナダ移民局が2015年1月1日に導入した新たな移民申請管理システムです。カナダ移民局が、申請者が登録したプロフィールに対して、Comprehensive Ranking System(CRS)を基に点数を付け、高得点者に優先的に永住権申請の権利を与えます。

不定期でドローイング(抽選)が行われ、高得点者は移民局からのInvitation to Apply(ITA)という招待状を受け取り、申請に進みます。

また、2023年にカテゴリー別のターゲットドローイング(専攻)を開始することが発表されました。ターゲットドローイングの導入により、カナダは永住権取得希望者に対して職歴、学歴、語学力など特定の属性を指定した上で、Invitation to Apply (ITA)を発行することができるようになりました。

ビザJPカナダは不定期に実施されるエクスプレスエントリーのドローイングを速報で発信しています。


2024年のエクスプレスエントリーのドローイング速報

2024年にカナダ移民局(IRCC)から発表されたエクスプレスエントリーの最新速報をお届けします。

日付対象CRS合格ラインITA発給数
7月8日French language proficiency420点3,200通
7月5日Healthcare occupations445点3,750通
7月4日Trade occupations436点1,800通
5月31日Canadian Experience Class522点3,000通
4月24日French language proficiency410点1,400通
4月23日General(全カテゴリー)529点2,095通
4月11日STEM occupations491点4,500通
4月10日General(全カテゴリー)549点1,280通
3月26日French language proficiency388点1,500通
3月25日General(全カテゴリー)524点1,980通
3月13日Transport occupations430点975通
3月12日General(全カテゴリー)525点2,850通
2月29日French language proficiency336点2,500通
2月28日General(全カテゴリー)534点1,470通
2月16日Agriculture and agri-food occupations437点150通
2月14日Healthcare occupations422点3,500通
2月13日General(全カテゴリー)535点1,490通
2月1日French language proficiency365点7,000通
1月31日General(全カテゴリー)541点730通
1月23日General(全カテゴリー)543点1,040通
1月10日General(全カテゴリー)546点1,510通

エクスプレスエントリーの対象移民カテゴリー

エクスプレスエントリーの対象カテゴリーはフェデラルスキルドワーカーカナディアンエクスペリエンスクラスフェデラルスキルドトレード、一部州ノミネーションプログラムです。

その中でも、2023年に始まったターゲットドローイングは以下のような内容で行われます。

ターゲットドローイングの概要

カナダの特定された経済目標を達成するために、エクスプレスエントリー登録者の中から、移民大臣が設定した特定のカテゴリーに該当する候補者が、語学力(英語、又はフランス語)、職歴、学歴のような属性で評価され、ITAを発給します。また、このカテゴリー別のドローイング方法は、従来のエクスプレスエントリーのシステムに追加する形で実施されます。


2024年に優先される6つの職業カテゴリー

2024年も昨年から引き続き、下記の6カテゴリーが優先され、ターゲットドローイングの対象となります。

  1. フランス語の能力が高い人(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングでNCLC7以上)。
  2. ヘルスケア分野従事者。
  3. 科学、技術、工学、数学(STEM)分野の専門職従事者。
  4. 大工、配管工などの技術職従事者。
  5. 運輸・輸送業従事者。
  6. 農業・農産食品業従事者。

上記の6つのカテゴリーは、労働市場に関する情報および予測、州や準州、パートナー企業、および全国のステークホルダーから得た情報によって決定されています。毎年見直しが行われて必要に応じて変更されるとなっています。


2023年に行われたターゲットドローイング

参考までに2023年の数字もご紹介したいと思います。

最初のターゲットドローイングは2023年6月28日に行われ、500人のヘルスケア従事者にITA(Invitation to Apply)が発給され、その時にITAを受け取った方のスコアは476点以上でした。

2023年は全部で17回、ターゲットドローイングが行われ、1万6千人が永住権申請へのITAを受け取りました。


最後に

ビザJPカナダでは、エクスプレスエントリーのドローイング結果が出た際に、Instagram、X(旧Twitter)、Facebook などを通じて速報情報を発信しています。最新情報をいち早く入手するためにも、ぜひ私たちのサイトを定期的にチェックし、SNSでのフォローをお願いします。

関連コラム

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

新しい語学テストPTE Coreの試験対策と受けてみた感想とCELPIPとの比較

2024年4月20日

新しい語学テストPTE Coreの試験対策と受けてみた感想とCELPIPとの比較

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

2024年1月4日

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

2023年12月14日

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

ビザJPカナダの移民コンサルタント

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダ永住権取得

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

カフェのスーパーバイザーとして就労ビザから永住権を取得したMoeさん

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

ビザJPカナダロゴ
移民コンサルタント

永住権取得の不安をゼロに

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

厳選したビザ情報を配信するウェビナー

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて