ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

Express Entry BC Categories(EEBC)-International Graduate

ブリティッシュコロンビア州ノミネーションプログラム(BCPNP)

更新日:2024年3月12日

EEBCのInternational Graduateとは

カナダの高等教育機関でコースを修了し、DipromaまたCertificateを取得した新卒者が永住権を取得し、ブリティッシュコロンビア州(BC州)に滞在するためのカテゴリーです。
移民局のエクスプレスエントリーシステムとブリティッシュコロンビア州ノミネーションプログラムが統合されたカテゴリーであり、このカテゴリーではSkills Immigrationよりも審査が迅速に行われます。

EEBCのInternational Graduateの申請条件

スキルドワーカー(FSW)、カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)、スキルドトレード(FST)のいずれかの申請条件に合っていることがエクスプレスエントリーを併用するには必ず必要になります。

学歴

  • カナダ国内の公立大学や大学院で学位を取得しているか、公立カレッジで8ヶ月以上のコースを履修し、DiprpmaやCertificateを取得していること。Co-opやインターンシップがプログラムの4分の1以上を占める場合、そのプログラムは対象外となります。
  • 学位、DiprpmaやCertificateを取得してから3年以内に申請すること。
  • 学業の50%以上をカナダ国内で修了していること。海外やカナダ国内の遠隔教育プログラムは対象外。

語学力

申請からさかのぼって2年以内に受けた、移民局指定された英語もしくはフランス語の語学力テストでCLB4以上かつ、Express Entryの資格を満たしている必要があります。

テスト 言語 読む 書く 聞く 話す
CLB4 IELTS(アイエルツ) 英語 3.5 4.0 4.5 4.0
CELPIP(セルピップ) 英語 4 4 4 4
TEF
受験日が2023年12月11日以降
フランス語 306-351 268-329 306-351 328-386
TEF
受験日が2019年10月1日~2023年12月10日
フランス語 300-349 300-349 300-349 300-349
TCF フランス語 342-374 4-5 331-368 4-5

ジョブオファー

  • BC州内で現在雇用されている、または雇用されるオファーがあること。
  • オファーされた職種で働くために必要な職歴と学歴があること。
  • BC州保健当局からのフルタイムかつ正社員ポジションのオファーが必要です。職種は問いません。

自己資産

カナダで滞在するために、自分や家族の生活を支えるのに必要な資金が規定以上あること。

居住意思

永住権を取得した後には、BC州に居住し、働き、経済的に定着する意思が必要です。

このカテゴリーでは、BC州政府から移民局あての推薦(ノミネート)をもらい、州から推薦されると、永住権の取得がほぼ確実になります。
また、同じ雇用主のもとで複数の人が同時に申請する場合や、申請者に扶養家族がいる場合は、事前にビザJPカナダまでご連絡ください。雇用主の所在地がグレーターバンクーバー以外の場合には優遇措置がありますので、この点も含めてお問い合わせください。

 

EEBCのInternational Graduateの申請プロセス

01BCPNPのEEBCのInternational Graduateの最低条件を満たしたら、エクスプレスエントリーに登録する

条件を満たしたら、オンラインアカウントでエクスプレスエントリーにプロフィールを登録し、プロフィールナンバーを取得する。詳細についてはこちらのリンクをご参照ください:エクスプレスエントリー

02BCPNPのSIRSに登録する

申請の条件を満たしている申請者はSkills Immigration Registration System(SIRS)にプロフィールを登録する。登録したプロフィールを基に点数(200点満点)が算出され、プールに入ることができます。

03BC州からInvitation To Apply(ITA)が届く

ITAは、BCPNPの申請書類を提出する権利であり、これを獲得して初めてBC州政府への申請書類の提出が可能となります。BCPNPは定期的にドローイングと呼ばれる選考を行い、プール内の候補者の中から点数の高い順にITAが届ます。ITAが届かない場合はそのまま最長1年間、選考プールに残ります。

04BCPNPのオンライン申請をする

ITAを受け取ったら、申請者と雇用主は30日以内にBCPNP審査オフィスにオンラインで申請を完了させる。

05州からのノミネート(推薦)を受ける

BCPNP審査オフィスでの審査が完了すると申請者あてに結果が来ます。合格することをノミネートと言います。

06プロフィールがアップデートされる

移民局のエクスプレスエントリーシステムにノミネーションされたことが自動的に更新され、プロフィールに600点が追加されます。

07カナダ移民局からInvitation To Apply(ITA)が届く

ITAは、永住権の申請書類を提出する権利であり、これを獲得して初めて永住権の申請書類の提出が可能となります。移民局は定期的にドローイングと呼ばれる選考を行い、プール内の候補者の中から点数の高い順にITAが届きます。ITAが届かない場合はそのまま最長1年間、選考プールに残ります。

08カナダ移民局に永住権の申請

ノミネートされてから6ヶ月以内に、申請者は移民局へオンラインで永住権申請書類を提出します。

09カナダ移民局の審査

永住権の申請が提出され、カナダ移民局による審査が完了すると、申請者にConfirmation of Permanent Resident(CoPR)というレターが届き、永住権の申請審査が完了します。

10ランディング

カナダ国外からの申請者はCoPRを持ってカナダ国内に入国します。カナダ国内からの申請者は、オンラインでランディング手続きができます。

11PRカードを受け取る

ランディング後、数ヶ月でPRカードがカナダ国内の指定住所に届きます。

関連コラム

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

大学院留学からカナダの永住権取得を目指す方法とメリット

新しい語学テストPTE Coreの試験対策と受けてみた感想とCELPIPとの比較

2024年4月20日

新しい語学テストPTE Coreの試験対策と受けてみた感想とCELPIPとの比較

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

2024年1月4日

2024年のカナダ移民政策に関する注目ポイントを6つピックアップ!

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

2023年12月14日

カナダ永住権へつなげるワーキングホリデーの使い方

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

ビザJPカナダの移民コンサルタント

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダ永住権取得

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

カフェのスーパーバイザーとして就労ビザから永住権を取得したMoeさん

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

ビザJPカナダロゴ
移民コンサルタント

永住権取得の不安をゼロに

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

厳選したビザ情報を配信するウェビナー

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて