ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

カナダビザ最新情報

ビザJPカナダは重要ニュースを逃さない
最新のビザニュースを最適に届けます

COVID-19: 移民局のコールセンターがサポートを再開

投稿日:2020年4月29日

更新日:2024年2月26日

COVID-19パンデミックの為、 一時クローズされ、代わりにメールで問い合わせの対応していた移民局のコールセンターが、2020年4月28日より電話による問い合わせ対応業務を再開しました。

ただし、COVID-19の影響が続いている為、対応できる作業量にも制限があり、電話は繋がりにくくなっています。

<移民局コールセンター>
受付時間:東部標準時間の月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで
電話番号:1-888-242-2100


コールセンターの再開にあたっては、新システムを導入し、職員がリモートで対応出来るようにしましたが、新しいシステムである為、通話中にテクニカルな問題が発生する可能性があります。引き続き移民局では、こういったテクニカルな問題の対処に取り組んでいるところであり、ご不便をかけるかもしれませんが、ご了承ください。

<オンライン問い合わせ>
オンラインでの問い合わせは通常通り、IRCCのオンラインWebフォームを介して、24時間年中無休で受け付けています。



最新対応状況の確認
COVID-19の影響によるカナダ移民局の対応状況、変更点などについて最新情報は、以下のウェブページで確認することができます。
https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/coronavirus-covid19.html

関連コラム

失敗しないワーホリ申請、ここがポイント!

2024年1月4日

失敗しないワーホリ申請、ここがポイント!

保育はカナダ永住権につなげやすい?保育士、ケアギバーの魅力

2023年12月20日

保育はカナダ永住権につなげやすい?保育士、ケアギバーの魅力

美容師もネイリストもカナダ永住権につながる!移民のプロに聞く美容業界の魅力

2023年12月11日

美容師もネイリストもカナダ永住権につながる!移民のプロに聞く美容業界の魅力

企業内の海外転勤でカナダの就労ビザを取得するには?LMIAが免除となるICTプログラム

2023年11月29日

企業内の海外転勤でカナダの就労ビザを取得するには?LMIAが免除となるICTプログラム

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて