ビザJPカナダは永住権、各種ビザ取得などカナダ移住のご相談をトータルでお受けできます。

お客様の声・対応事例

様々なケースのお客様を対応しています。

ご自身での学生ビザ申請が却下になり、弊社で再申請をしたZ様

投稿日:2023年4月17日

更新日:2024年4月5日

いくつかの却下理由に対して克服方法を相談し、申請後の追加書類のリクエストにもしっかり対応していただけて心強かったです

ビザ種類・移民カテゴリー

学生ビザ

職種

N/A

申請時のお住まい

日本

申請からビザ取得までの期間

約2か月

申請する前の滞在ビザ

なし

お客様からのコメント

留学プログラム参加のため、学生ビザを申請しました。

最初は自分で申請しましたが、却下されてしまいました。

2回目の申請は、スムーズに留学プログラムに参加したいため、大手旅行会社の紹介でビザJPカナダに依頼しました。

自分の国籍(中国)と申請をする国(日本からの申請)が異なるため、バックグラウンドの問題を克服することが非常に難しい点でした。そこで、ビザJPカナダのグールドさんから助言を頂いて、審査官にレターを書いたり、学校の関連証明書を発行したりしたことによって、2回目の申請で学生ビザが下りました。

一番印象に残ったのは、グールドさんが非常に説得力のある説明レターを準備してくれた点です。
代理申請をお願いして本当によかったです。

コンサルタントからのPOINT

N/A

グールド塔子

移民コンサルタント

グールド 塔子(Toko Gould)

日本生まれ。日本では管理栄養士として病院等で勤務。2001年にワーキングホリデーでカナダバンクーバーに住む。その後日本での職歴を生かし、カナダで就労ビザを経て、スキルドワーカーとしてカナダの永住権を取得。永住権取得後は石油が採れることで有名なアルバータ州のカレッジにてOil and Gas Administrationを学び、米国系石油会社に勤務。キャリアアップのため再度カレッジで会計の勉強をし、その後会計の仕事にも携わる。

永住権・ビザ取得なら
今すぐ相談しよう

ビザJPカナダの移民コンサルタント

カナダへの永住権やビザ申請は、自分で行う場合、提出書類が多くて大変で、間違いがないか不安に感じることもあるかもしれません。しかし、本気でカナダへの移住を考えているなら、移民コンサルタントのサポートを強くおすすめします。あなたの年齢、職業、家族の有無などによって、永住権を取得する方法はたくさんあります。専門家の助けを借りることで、自分の状況に合ったプランニングを確実に行うことができます。

プロの移民コンサルントがお悩みを解決

今すぐ無料相談する

移住プランニングから申請まで
ビザJPカナダひとつで完結

ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ ビザJPカナダの移住プランニングから申請までのステップバイステップ

移民コンサルタントに相談すると、よりわかりやすく、スムーズに進めることができるでしょう。書類の提出や手続きにおいても安心感が増し、失敗のリスクを減らすことができます。あなたの夢を実現するために、専門家のアドバイスを受けながら、確実にカナダへの新しい一歩を踏み出しましょう。

お客様の声

ウェブテクニシャンでカナダ永住権取得

ウェブテクニシャンでカナダの永住権獲得!

続きを見る>

カフェのスーパーバイザーとして就労ビザから永住権を取得したMoeさん

絶対に移民する!その思いで4年間を乗り切りました。

続きを見る>

「この人にお願いしてよかった」と思える

カナダ政府公認のコンサルタントだから
安心して任せられる

個人では難解な永住権取得のためのプラン設計、
ビザ申請準備、書類作成、ビザ申請手続きから
結果の報告までを全て行います。

ビザJPカナダロゴ
移民コンサルタント

永住権取得の不安をゼロに

永住権取得の不安をゼロに

ビザの専門知識があるスタッフが
あなたの相談にお答えします!

無料相談・お問い合わせ

厳選したビザ情報を配信

厳選したビザ情報を配信するウェビナー

無料ウェビナーを開催中!
当日までの最新情報をお伝えします!

ウェビナーについて