Testimonial最近の対応事例

カナダで結婚した配偶者と一緒に永住権が取れたG様プロに任せて完璧な申請が出来たので、スムーズに短期間で永住権を取得できました

ビザ種類・移民カテゴリー 永住権:カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)
職種 Credit & Invest Advisor
申請時のお住まい BC州
申請からビザ取得までの期間 約2ヶ月
申請する前の滞在ビザ 就労ビザ

お客様からのコメント

私が永住権取得を希望したきっかけはもともとカナダに最低5年はいようと言う決意があったことです。そのためには永住権は必要不可欠だと思っておりました。

最初はワーキングホリデーでバンクーバーに来ましたが、その1年の中でどうにか永住権を取得する方法がないか日々模索し、その中で現在の夫であるトルコ人男性と出会い、彼と共に永住権を目標としました。結果、私は渡加して3年半で彼の配偶者として永住権を取得することができました。

ビザJPカナダさんは、渡加してすぐにセミナーで知り、永住権を申請する際にコンサルタントを利用をする方が手続きもスムーズになり、安心感ができ、負担を軽くできると言うことを夫と一緒に話し合っていたので今回利用いたしました。

永住権を取得する過程では、日本からの書類を家族に送ってもらうと言う作業が大変でした。永住権に必要な書類を何種類も家族に1つ1つ説明して、家族に書類の申請料を支払わせたり、コピーやスキャンをよく分かっていない家族にさせることが個人的には苦労しました。この一連の作業をしてもらい、自分一人ではなく家族にも支えられたと感じております。

ビザJPカナダさんを利用して一番良かったなと感じた所は、何より自分が予想しているよりももっと早く永住権が降りたと言うことです。自分で申請していたら、どこか記入漏れやミスがあったりでもっと時間がかかっていた可能性もあります。

プロに思い切ってお金を支払い任せてみる事で細かい記入作業まで完璧に行う事が出来たので、申請してからは停滞する事なくスムーズに進み短期間で永住権を取得することができて本当に喜んでおります。

様々な永住権プログラムが政府から出されていますが、本当にスキルを要する仕事や専門性の高い職業に就いている方々はカナダ政府から能力があり、これからカナダに必要とされる人材だと思われているので、永住権も優先的に降ります。

私の夫もスキルドワーカーとして働き永住権を申請しました。知人で違うプログラムから申請し、2年待っても降りないと言っている人もいる中、比較的すぐ永住権が降りたと感じております。なので、もし永住権を早く取得したいのであれば、スキルドワーカーとして勤務すること、自分はどのスキルドワーカーとして働けるのか調べる事、ビザJPカナダさんのようなプロから聞く事、できればカナダの大学を出るのが大事だと今回痛感いたしました。

最後に改めまして今回は永住権という人生の大きな目標達成にお付き合い頂き誠にありがとうございました。

永住権取得トータルサポートについてのご案内はこちら

カナダのビザに関する無料相談はこちら