Customer's Voice最近の対応事例

ビザの種類別に対応事例を見る 永住権取得者インタビュー

日本の永住資格をお持ちでいらっしゃり、カナダ留学のために学生ビザを取得されたK様国籍のある国からの申請ではなかったため、補足で提出すべき書類も多あり大変でしたが、申請から1週間という短い期間で学生ビザを取得することができました。

ビザ種類・移民カテゴリー 学生ビザ
職種
申請時のお住まい 日本
申請からビザ取得までの期間 約1週間
申請する前の滞在ビザ なし

お客様からのコメント

本当に早く審査が通って良かったです!

ほとんどの事をビザJPカナダさんにして頂いたので、私が準備する事は限られていたのに、それでもビザの準備をするのは大変で時間がかかることだと感じました。

1人で全部準備するのは心が折れていたと思います。本当に助かりました。書類の準備で手間取ってしまい、お手数おかけしました。本当にありがとうございました。

保育の仕事ができるワーホリに変更したM様わたしのワーホリビザでは保育の仕事ができないと、仕事が決まってから知って焦りましたが、無事ビザを書き換えて働いています。

ビザ種類・移民カテゴリー ワーキングホリデー コンディションチェンジ
職種 Early Childhood Educator(保育士)
申請時のお住まい BC州バンクーバー
申請からビザ取得までの期間 約2か月
申請する前の滞在ビザ ワーキングホリデー

お客様からのコメント

ワーホリでバンクーバーに来てすぐに仕事探しを始めました。日本で保育士をしていたことと、仕事探しを8月にしたというタイミングがちょうどよく、9月の新学期から働いてほしいというデイケアで採用が決まりました。

雇用主にワーホリビザのコピーを渡したら「このビザにはChild Careの仕事をしちゃいけないって書いてあるじゃないか」と言われ、そんなこと知らなかったのですごく焦りました。それで友達の知り合いから、アメリカの国境に行ったら保育の仕事ができるビザに変えてくれると言われて、バスで国境へ。国境の人は優しかったのですが「ここでは何もできませんよ」と言われ、またパニックになりました。

雇用主にビザを変えられなかったと言ったら、知っている移民コンサルタントに聞いてあげると言われて、紹介されたのがビザJPカナダでした。ビザ変更申請の前に健康診断を受けないといけなかったので、その受け方も丁寧に教えてもらい、変更申請は国境ではなく今後はカナダ国内でやりました。

そして先日、無事に保育の仕事ができるワーホリが来ました!すごくうれしいです。今はデイケアで毎日子供たちの世話をしています。ワーホリが終わったらワークも取りたいので、またビザJPカナダに聞きに行こうと思います。

ご自身での就労ビザ申請が却下になり、ご相談いただいたK様政府の申請書類は思った以上に複雑でした。時間をかけて自分で準備した書類が間違っていて申請が却下されてしまい、申請料$1,000も無駄にしました。

ビザ種類・移民カテゴリー 就労ビザ
職種 Baker
申請時のお住まい バンクーバー
申請からビザ取得までの期間 5ヶ月
申請する前の滞在ビザ WH

お客様からのコメント

日本でベーキングの学校を卒業した後、日本のパン屋で3年ほど働きましたが、海外のベーカリーで働いてみたい、と思って、ワーキングホリデーでバンクーバーに来ました。バンクーバーに来て3か月ほどはのんびり過ごしたあと、近所のカフェでベーカーの募集があったので、アプライしました。自分で作ったデニッシュを持ってレジュメを持っていったところ、たまたまお店にいたオーナーと話すことが出来、その場で採用してもらうことが出来ました。

3か月ほど働いた後、オーナーから、就労ビザをサポートするので、もう少し長く働かないか?とオファーがありましたが、どのような手続きが必要か全く分からなかったので、友人の紹介でビザJPカナダに無料相談にきました。就労ビザを取るには、オーナーが最初にカナダ労働省の意見書を取る必要がある、とのことでした。オーナーが「自分達で申請してみよう」と言うので、政府のサイトを見ながら、申請の準備をしましたが、サイトをすべて読んでも、書類を準備するのは時間がとてもかかりました。しかも、完璧にしたつもりで申請しましたが、提出した書類にミスがあり、申請が却下になってしまいました。

オーナーと再度相談をして、今度はJPカナダのコンサルタントさんに申請をお願いすることにしました。

 

コンサルタントさんの準備を見ると、自分達で申請した時とは色々と違っていて、やっぱり最初からお願いすればよかったなと思いました。(笑)

私はワーキングホリデーの残り期間が多かったので、やり直してもらって、無事に就労ビザが取れましたが、もし、ビザが途中で切れてしまったら、働けなくなってしまっていたので、申請にミスがあると、時間もお金も余計にかかり、遠回りになってしまうんだな、と思いました。コンサルタントさんにお願いしたことで、2回目の申請の時には、安心して待っていられました。最近、このままカナダで長く働いてみたいな、と思うようになったので、将来は移民も考えていますが、今度は、早めにコンサルタントさんに相談しようと思います。

親子で学生ビザを申請したH様ゆくゆくは永住権も視野に入れで、親子で留学することにしました。

ビザ種類・移民カテゴリー 学生ビザ
職種 自営業
申請時のお住まい 日本
申請からビザ取得までの期間 約1週間
申請する前の滞在ビザ なし

お客様からのコメント

バンクーバーには仕事で何度か行っていて、とても住みやすそうな街だと思いました。ゆくゆくは家族で海外に住みたいという夢があり、夫婦で話した結果、日本でインターナショナルスクールに行っている息子をカナダの小学校に入れてみようということになりました。

 

学校の手配や生活の準備を手伝ってくれた留学センターで、ビザは専門家に頼んだ方が良いと聞き、ビザJPカナダを紹介してもらいました。

 

ビザJPカナダの移民コンサルタントさんは、単純に依頼した学生ビザを申請してくれるだけではなく、なぜ親子で学生ビザを取りたいとかという背景から話を聞いてくれました。子供一人の留学を理由に日本を引き払って両親や兄弟まで全員でカナダに行くというプランは、学生ビザが却下になったり入国できなかったりするというのは、コンサルタントさんに聞いて初めて知りました。

 

コンサルタントさんのアドバイスのもと、息子と私のそれぞれの学校の入学時期や入国時期を決め、ビザ申請も通常より色々な書類を準備しました。

 

準備は慎重にしましたが、そのおかげで申請してからたったの1週間でビザがおりました。びっくりです。

海外で保育士になる夢をかなえられたK様担当者から:移民に向けたご計画の段階からサポートさせていただき、移住して保育士になる、という夢をかなえるお手伝いをさせていただきました。

ビザ種類・移民カテゴリー CEC (Canadian Experience Class)
職種 Early Childhood Educator
申請時のお住まい バンクーバー
申請からビザ取得までの期間 7ヶ月
申請する前の滞在ビザ 就労ビザ

お客様からのコメント

将来は海外で保育士になるという長年の夢を叶えるためにバンクーバーに来ました。

 

移民を夢見ていたものの具体的なことは何も分かっていなかった為、情報収集だけは早めに始めた方がいいと思っていた時にVisa JP Canadaを見つけました。

 

最初、カウンセラーさんとのカウンセリングをしばらくうけ、移民するにはどういった手段があるかなどを色々教えていただき、後に山下さんにコンサルティングをお願いしました。

 

ただでさえ心配性なうえに、学生時代はビザでつまずくことが多々あり大変な思いをしたので、移民申請となると細かいことまで気になって気になって仕方なかったわたしですが、些細な質問に対しても山下さんもカウンセラーさんもとても丁寧に対応してくださり、Study permitより複雑なWork permitとPRの申請でしたが安心して前向きに頑張ることができました。

 

何か不安に思い質問をするたびに、山下さんに『大丈夫ですよ/大丈夫だと思いますよ』と言っていただき幾度となくほっとしたことが何よりも印象的です。自分のPRやWork permit以外のVisaに関する質問があった際もとても親身に色々と教えてくださり本当にありがたかったです。

 

絶対に海外に移住すると心に決めてから早15年近くが経ちます。永住権が取れるか次第で人生が大きく変わると分かっていたからこそ、山下さんにお願いして本当に良かったです。

 

​仕事は思ったより楽しいばかりではありませんが、子供に”I love you”と笑顔で抱きつかれる度に、この仕事について本当に良かったなと思います。これからもカナダでECEとして頑張っていきたいです。

ビジタービザ(TRV)を渡航に間に合わせることができたウクライナ国籍のO様TRVの申請がこんなに難しいとは知りませんでした。旅行の日が迫っていましたが、プロにお願いし、無事にビザが取れて家族でカナダ旅行を楽しむことができました。

ビザ種類・移民カテゴリー TRV(Temporary Resident Visa)、ビジタービザ
職種 N/A
申請時のお住まい 日本
申請からビザ取得までの期間 約3週間(パスポートリクエストまでは10日)
申請する前の滞在ビザ なし

お客様からのコメント

家族旅行のためのTRV(一時滞在者用ビザ)申請のために依頼しました。日本国籍を持つ子供たちはビザが不要でしたが、私はカナダへのビザが必要な外国籍を持つ日本永住者なのでTRVが必要でした。

 

ビザ申請にこんなに時間がかかると知らず、先にホテルや航空券を取ってしまっていたので、間に合うかとても心配でしたが、櫻井さんの迅速、丁寧な対応のおかげで無事にビザがもらえて安心しました。もっと早くに依頼すれば良かったですが…

 

夏のバンクーバーは最高でした!また子供が少し大きくなったら行きたいです。

 

本当にありがとうございました。

複数あったカテゴリーの候補の中からファミリークラスを選んだK様自分の状況をよく理解していただいている信頼できるコンサルタントに、ベストな申請方法を提案していただけたので、よかったです。

ビザ種類・移民カテゴリー ファミリークラス
職種 サーバー
申請時のお住まい キャンベルリバー, BC
申請からビザ取得までの期間 4か月
申請する前の滞在ビザ ワーキングホリデー → 就労ビザ

お客様からのコメント

私の場合、まずワーホリで働き最初BC PNPのEntry levelで移民の申請をする予定でした。申し込み書類へのサインや準備などをし、あと数日で申請というところで、私のカテゴリーでの申請受付が一時停止されてしまいました。正直、私も雇用主もこの先どうなるのかという不安はありました。一方、ワーホリの期限も迫っていたのでとりあえずワークの申請を白石さんにお願いしました。

 

ワークは無事におりましたが、移民はまたいつか再開する日を待つしかないといった状況でした。でもいつか必ず永住権は取れるという希望は捨てず、移民の申請が一時停止されたその日からも、移民して将来カナダで働くという思いで精一杯働き、勉強もしました。

 

一方で、私には当時同棲している彼女がいてその彼女は永住権を取得していました。ある日、そのことを白石さんに伝えたところ、同棲して一年経つとコモンローとしての移民申請ができるからそれで申請をしてみてはという提案をして頂きました。

 

またしばらくするとBC州が新たなEntry levelでの移民受付を開始するという連絡も頂きました。その時点で私には申請方法に選択肢がありました。将来に向けた仕事のこと、彼女との今後の生活のこともあり、早めにビザの問題を終わらせ、なるべく早く自分の身をカナダに落ち着かせたいという意思を伝え、白石さんから最善の申請方法を選んで頂きました。そしてファミリークラスでの申請にしたところ4ヶ月弱というスピードで申請がおりました。

 

移民の申請にはたくさんの提出する書類などがあり、またそれらを収集、記入するたくさんの時間、労力も必要です。その中にはテクニックなどもあると思います。費用はもちろんかかりますが、より確実に、より迅速に申請を進めたい人には私はプロにお願いすることをお勧めします。VISA JP CANADAさんは経験、知識も豊富で信頼でき、仕事も丁寧です。白石さんをはじめ、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

日本から4人家族でカナダに永住したY様最初に日本を出発してから5年かかりましたが、家族みんなで一緒に永住権が取れました。

ビザ種類・移民カテゴリー BCPNP Skilled (Express Entry)
職種 Early Childhood Educator
申請時のお住まい ビクトリア, BC
申請からビザ取得までの期間 約18か月
申請する前の滞在ビザ Study permit → Post graduate work permit → Bridge open work permit

お客様からのコメント

2011年の大震災をきっかけに海外移住と永住権取得を模索し始めました。子供が当時まだ幼なく海外での子育ての不安があったのですが、カナダ人の友人がバンクーバー島に住んでいたこと、カナダの治安がよく、永住権が比較的取得しやすそうだったことなどが理由で2012年に家族と共にビクトリアに移住しました。

 

移住した当初は移民カウンセラーにお世話になっていましたが、ワークビザや永住権申請について調べているうちに、ビザJPカナダさんのサイトを見つけました。永住権申請では絶対に失敗したくなかったので確実に申請でき、かつ質問などを日本語でできるという安心感もあってJPビザカナダさんにお願いすることにしました。カレッジ卒業後のpost graduate open work permit, 子どものvisitor visa, bridging open work permit, BCPNP申請のサポートをお願いしました。

 

カレッジを卒業し、移民コンサルタントの白石さんのアドバイスに従って移民申請に有効な就職先で働き始めてからは、BCPNPの申請にしぼって準備を始めましたが、ほぼ準備が整った頃にExpress Entryの導入が決まりPRの受付が一時中止に。その後、新ルールに沿って新たに準備をし直すことになり影響を受けました。就職先にはPR申請の協力をしてもらえることを条件に就職していましたが、雇用主にも書類準備の手間や負担がかかります。業務の忙しい時期に重なって何週間も書類を待たなければならなかった頃は、精神的にもきつかったです。そんな時に白石さんの方からも上司にpushしていただき、とても助かりました。

 

白石さんには、申請するクラスで迷った時や移局のルール変更で混乱していた時にも、日本語でわかりやすく説明していただけたのが安心感につながりました。何よりも初めての海外留学、就業、移民申請と慣れない環境での子育てで日々が飛ぶようにすぎる中、締切などに間に合うよう必要書類の準備などをサポートしていただき心強かったです。私と主人だけではここまでたどり着けませんでした。大変ありがたく思っています。

 

ビザや永住権申請のルールは刻々と改正されています。最新の情報とノウハウをもとに確実に責任を持って申請サポートしていただけるJPビザカナダさんをこれから永住を目指す方にもおすすめします。

ワーキングホリデービザでの雇用先で永住権まで取得したH様雇用主との相談も、コンサルタントさんに間に入ってもらってスムーズに行きました。

ビザ種類・移民カテゴリー BCPNP Skilled
職種 Assistant Cook
申請時のお住まい バンクーバー BC
申請からビザ取得までの期間 約26か月
申請する前の滞在ビザ ワーキングホリデー → ワークビザ

お客様からのコメント

ワーホリの時に雇用主の紹介で、ワークの相談をしに、ビザJPカナダに行きました。わたしは最初から移民したかったので、その話をしたら、ワークではなく最初から移民申請をしてはどうかと、移民コンサルタントの方に提案をいただきました。雇用主との相談もコンサルタントが一緒にしてくれて、雇用主の同意がもらえて、ワークではなく移民申請をすることになりました。

 

移民申請の途中でワーホリが切れてしまいましたが、移民申請中の人用のワークが2年おりました。移民申請は審査にとても時間がかかったのですが、その間はずっと働けるビザがあったので、問題無くカナダで働きながら過ごすことができました。

 

審査の途中、職場のスタッフが減ってしまい、仕事がとても大変になった時期がありました。そんなときに、ビザとは関係のない職場の愚痴(笑)もコンサルタントの方に聞いてもらい、頑張って働き続けることができました。職場のレストランが、バンクーバーベストレストランアワードを取ったときには、ここで働いていることを誇りに思いました。

 

永住権が取れたので、これからは別のレストランでもう少し修行して、いずれは自分でお店をオープンしたいです。

ケアギバーとして就労ビザを取得され、今後は移民を目指されるK様ケアギバーは通常2年の就労ビザが発給され、2年働くと、ケアギバークラスでの永住権申請の職歴の条件を満たす事が出来ます。

ビザ種類・移民カテゴリー 就労ビザ
職種 ケアギバー
申請時のお住まい バンクーバー
申請からビザ取得までの期間 5か月
申請する前の滞在ビザ ワーキングホリデー

お客様からのコメント

日本で保育士として5年ほど働き、ワーキングホリデーでカナダに来ました。1年の間、語学学校に通ったり、旅行をしたりする間に、将来はカナダに住みたいと思うようになりましたが、どんな方法で移民が出来るか、自分の経歴で移民が出来るのか全く分かりませんでした。

 

日本への帰国まで残り3か月になったとき、知人からナニーのお仕事を紹介され、お家の方がワークビザをサポートしてくれるという話をいただきました。とりあえず、ワークビザを取って、カナダに残ろうと思い、ビザJPカナダに相談したところ、ナニーで2年働くと将来移民が出来る可能性もあることが分かりました。さっそくお家の方と相談して、ワークビザの申請を決めました。申請の書類が複雑そうだったこと、お家の方に求人広告を出してもらう必要があることなど、お家の方への負担が大きかったのと、ビザを確実に取りたかったので、ビザJPカナダでビザの申請をしてもらいました。煩雑な手続きや書類の作成も全てお任せ出来、お家の方へのインタビューに関しても、詳しく回答方法などを指導してもらったので安心でした。

 

同じナニーでも、自分でワークビザを申請して、ビザがでなかったという話を聞いたことがあったので、審査が厳しくなっているのかな?と思っていましたが、やはり、プロの方にお願いしてよかったです。無事に2年のワークビザを取得することが出来たので、2年働いて、次は移民を目指し、移民が取れたら、カナダで保育士として仕事をしてみたいと思います。

1 / 1112345...10...最後 »


カナダのビザに関する無料相談はこちら