Permanent Residence永住権

ケアギバークラスHome Child Care Provider Pilot / Home Support Worker Pilot

2019年6月18日適用

  • ケアギバークラスInterim Pathwayについてのご案内はこちらをご覧ください。(2019年2月)
  • 最初から永住権申請をし、申請者にはオープンワークパーミット(職種はケアギバー限定)が発給になり、そのオープンワークパーミットで2年間の就労が完了し次第すぐに永住権の審査が始まる、というプログラム
  • 「Home Child Care Provider」 および「Home Support Worker」プログラムは、年間に各2,750 人、合計で5,500 人に永住権を発給する予定
  • 永住権の審査は6か月

申請条件

  • ジョブオファーがあること
  • IELTSまたはCELPIPまたはTEFでCLB5またはそれ以上の語学力のスコアがあること
  • 専門学校・短大・大学等の学校で1年以上のコースを修了していること。カナダ国外での就学については、移民局指定機関で学歴査定を受けていること

申請手順

  1. 永住権申請と就労ビザ申請(家族がいる場合は家族のビザ)を同時に移民局に提出する
  2. 「Home Child Care Provider」または「 Home Support Worker」の職種限定、雇用先はオープンの就労ビザを受け取る。家族もカナダに滞在できるビザ(配偶者はオープン就労ビザ、子供は学生ビザ)を受け取る
  3. 2年間働く
  4. 2年間働き終わったという報告を移民局に提出する
  5. 永住権取得
カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加