Interview永住権取得者インタビュー

美容師で永住権取得!

ファミリークラス(結婚)で永住権取得!

移民カテゴリー BCPNP Skilled Workers
職種 Hair Stylist
永住権申請から取得までの期間 約1年2ヶ月
申請者のコメント 人材カナダの移民コンサルタントは、ビザの知識が全くない僕にも分かり易くしっかりと説明をしてくれたので、就労ビザ申請の時からお世話になっていました。移民申請の時も担当コンサルタントへの信頼はとても厚かったです。移民できてよかった!

カナダ / バンクーバーに来た理由

昔から将来的に美容師として独立したいと思っていました。でも、日本では沢山の美容室があり競争率が高いと思って海外進出をもくろみました。数カ国へ偵察に向かい、その中でカナダでは、日本人美容師への評価が高いという情報を得たことと、町の様子を見た感じでこれなら将来自分のお店が持てそうだなと思いました。商売ができそうという事だけではなく、自分や妻が住みたいと思えるところであったり、将来子供が問題なく育てられる環境だと思えたことも重要なポイントだったと思います。

永住権取得に至るまでの経緯

当初、一緒に渡加した妻が移民申請をしてその配偶者として僕がオープンワークパーミットを取得しようと考えていたのですが、人材カナダの移民コンサルタントに相談をしたら、妻よりも僕の方のスキルを利用して申請した方が取得確率が高いという事を教えてくれました。 WHの後、当時働いていた知り合いのお店がスポンサーになってくれ、2回就労ビザを申請。その後、BCPNPというカテゴリーからHair Stylistとして移民申請をすることになりました。申請中に妻が出産しましたが、健康診断前に出産を終えたので審査も遅れることなく、あっという間に移民申請が完了して、今に至ります。

美容師として独立したいという夢が現実に

仕事面でカナダではコネクションは大切です。周りの方の助けもあって、2012年4月に晴れて自分のお店を持つことができました。日本代表という気持ちで日々頑張っています。移民も独立も、行動したもの勝ち!

お店情報

日本とカナダ両方での美容師経験がたっぷりのオーナー、SHOさんが構える美容室”Antique Hair Studio”。お店の外に立てかけられた看板、内装など、全てSHOさんご自身が手がけたと言うだけあって、お店の名前にマッチするレトロな雰囲気と異空間が漂う素敵なお店に仕上がっています。今年4月にオープンしたばかりの【Antique Hair Studio(Address:1884 West 57th Avenue Vancouver, B.C. V6P 1T7, TEL:604-266-8866, Open:10-19, Close: Tuesday)】、一緒に働いてくれる仲間も募集中です!

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加