Staff Blogスタッフブログ

カナダ移民局が抱えるバックログ(未処理の申請)180万件

2021年12月の発表によれば、カナダ移民局に溜まっているバックログ(まだ審査が完了していない未処理の申請)はなんと180万件にもなるそうです。CIC News がカナダ移民局から得た情報からこれらのバックログの内訳をまとめたレポートを作成しました。そのレポートからは、バックログがカナダ市民権、永住権、学生ビザ、就労ビザ、ビジタービザなど多岐の申請書類に渡っていることが見てとれます。さらに、バックログ件数が昨年10月時点の 1,791,936件から、約1ヶ月半の間で21,000件増えて、12月...

カナダ移民政策 2022年の大予想!

パンデミック状況下におけるカナダの新移民受け入れ状況今年2022年のカナダ移民政策が、引き続き新型コロナのパンデミックの影響を大きく受けることは間違いなさそうです。これまでのパンデミック中、多くの渡航制限が課され、その度重なる変更による影響などで、カナダ移民局は膨大な量の申請のバックログ(未処理)を抱えることとなりました。また永住権審査においては、渡航制限に影響されないカナダ在住者の申請者が、国外在住申請者よりも優先して審査されるようになりました。そのような混乱と変化を伴うパンデミック中におい...

新しく移民大臣に就任したショーン・フレイザー氏はどんな人?

昨年実施されたカナダ総選挙後の2021年10月26日、ジャスティン・トルドー首相は新内閣メンバーを発表しました。そこで、2019年から移民大臣を務めていたMarco Mendicino氏に代わり、ショーン・フレイザー氏が新移民大臣に任命されました。今日はこの方がどんな方なのかをご紹介します。 ショーンフレイザー新移民大臣の経歴 地方沿岸の小さな町出身の若きリーダーショーン・フレイザー新移民大臣は37歳と、歴代の移民大臣では最も若手です。もともとノバ・スコシア州で弁護士をしていました...

<予告>2022年に政府の職種リスト「NOC」が大きく変わる

こちらの記事は動画でも解説しています カナダ政府はNOC (National Occupational Classification) 2021年バージョンを発表しています。そして、このNOC 2021年版は2022年秋以降に実際に移民システムに導入されるようです。NOCとは?カナダに存在する様々な仕事をコード分けしているカナダ政府の職種分類が、NOC (National Occupational Classification) です。就労ビザや移民申請の際、申請者は自分の仕事内容に一番...

エクスプレスエントリー 年間レポート2020年版発表 ~数字で見る、カナダの新移民受け入れの動向~

カナダ政府は、移民政策の成果を評価する大きな指針として、エクスプレスエントリーの年間レポートを毎年発表しています。その2020年版(つまり昨年です!)が、1年後の2021年12月13日になって、やっと発表となりました。レポート内容は、カナダが今どんな人材を必要とし、カナダに迎え入れるために永住権を発行しているか、またどのような人たちカナダ移住を目指しているかが、様々な角度から数字を引用してまとめられています。今後カナダ永住権取得を目指す人にとって気になる内容、実際のレポートは非常に長いものです...

ジャスティン・トルドー首相の新移民政策

2021年12月16日、トルドー首相はカナダ政府各省の大臣に対して、マンデートレター(Mandate Letter) を発行しました。マンデートレターは、今後の政策の要となる具体的な指針を担当省庁に指示するための委任状です。今年10月末に発足した新政権でトルドー首相に指名された38名の大臣すべてがこれを受け取りました。 移民大臣が受け取ったマンデートレター 新移民大臣であるショーン・フレイザーには下記を優先事項として政策を遂行するよう委任しました。 Covid-19による遅延...

移民法の新しい解釈「私は就労ビザ申請中、働ける?」

カナダの永住権を目指す場合、弊社のお客様で多いのが、まずはカナダの学校に行ってスタートするパターンです。大まかに言うと、学生ビザから就労ビザ、そして永住権取得という流れです。それに関係することで、この度とても興味深いことがあり、ビザJPカナダの見解を含めてみなさんにお知らせいたします。 永住権取得を目指しカレッジに行くなら「公立」 学校は、公立のカレッジ、大学、大学院を選びます。なぜなら公立カレッジ、大学、大学院であれば卒業後にポストグラデュエートビザを取得して働くことができるので...

エクスプレスエントリー、なぜ動いてない?

こちらの記事は動画でも解説しています エクスプレスエントリーシステムを使って永住権取得を目指しているお客様より、この数ヶ月、審査がなかなか進んでいないことへの現状にご心配の声を多くいただいています。この状況について、解説をしてみたいと思います。 エクスプレスエントリーの対象永住権カテゴリーは4つエクスプレスエントリーシステムを使う永住権カテゴリーには、フェデラルスキルドワーカー(FSW)、カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)、フェデラルスキルドトレード(FST)、そしていずれかのカ...

「$10チャイルドケア政策」がこれからカナダ移住を目指す人にどのように影響するか?

こちらの記事は動画でも解説しています 今年4月、トルドー首相は、今後5年以内にデイケア(保育施設)の料金を、カナダ全土で、平均一日あたり10ドル程度にするという目標を掲げました。これを遂行するには、政府は今後5年間日本円にして約2兆7千億円相当もの投資をし、その後も毎年1兆円近くもの予算が必要になります。連邦政府はすでに8州と合意に達しました。保育施設がもっと利用しやすくなり、かつ、保育士にも適正な給与を支払うことができるかがポイントです。この動きは、カナダ全土の経済成長や社会繁栄への動...

年末年始営業日のご案内

街を歩いているとたくさんのクリスマスライトが灯り、ホリデーがやってくる雰囲気でいっぱいになりました。今年もあと少しですね。今年度の年末年始営業日のご案内を、ビザJPカナダ本社のあるバンクーバーダウンタウンの写真といっしょにお届けします。 今年度の年末年始営業日 12月24日(金)臨時休業12月25日(土)休業日12月26日(日)休業日12月27日(月)営業日12月28日(火)営業日12月29日(水)営業日12月30日(木)営業日12月31日(金)臨時休業1月1日(土)休業日1月2日...