Staff Blogスタッフブログ

カナダにいる日本人として知るべき “The Cannabis Act(大麻取締り法)”に関する情報

10月17日よりカナダ国内にて大麻に関する新たな法律"The Cannabis Act"が施行されます。これにより、カナダ国内での大麻(別称マリファナ、カナビス)使用が医療用のみならず、娯楽目的を含めて合法化されます。 これを私たち日本人はどのように受け止めるべきでしょうか?カナダ国内でも未だ議論も残る中、日本人である私たちの考えも様々です。同じ日本人でも、カナダとの関わり(カナダ国籍取得者、移民、留学中、旅行、今後留学や移民を考える方など)と、カナダで就労中の方、子育て中の方、カナダに子...

カナダの秋を満喫するお出掛けアイディア!

秋深まる季節、Thanks Giving Day(10月8日)のロングウィークエンドがもうすぐやってきます。日本では行楽や行事がいっぱいの頃かと思いますが、こちらカナダでも、特に「実りの秋」「芸術の秋」などをテーマにしたイベントが多い季節です。この季節が終わると、雨が多くなるのでお出掛けするなら今がチャンス!!ということで、今回は「秋の風物詩」お出掛けアイディアをまとめてみました。 Pumpkin Patch(パンプキンパッチ) [caption id="attachment_6608" a...

バンクーバー国際映画祭、樹木希林さん出演の「万引き家族」上映

雨が降ったり止んだりのバンクーバー、日に日に肌寒くなってくるこの頃です。そんな朝、女優樹木希林さんがお亡くなりになったニュースが日本から飛び込んできました。 お身体を悪くされながらも女優のお仕事を続けておられたのですね。年を重ねてもなお魅力的に輝く類まれな女優さんでしたから、これからのご活躍を見られなくなってしまうのは大変に残念です。 バンクーバー地域の皆さんには、樹木希林さんが出演されている映画「万引き家族」が間もなく始まるバンクーバー国際映画祭で上映されることになっていま...

さて問題です!カナダの三大都市はどこでしょう?

日本人って、「三大○○」っていう表現好きですよね。日本三景しかり、三大祭り、三大夜景、三大名湯、そして三大成人病なんていうものも。カナダ三大都市という表現も観光案内などでよく聞きます。英語では、Canada's three largest citiesとか、The Top 3 Largest Cities in Canada と表現されますが、三大都市という言葉ほどの特別感がない?やっぱり日本人としては、三大○○って聞くと見たい、知りたいってなるような。ということで、カナダ三大都市を確認しました...

なぜ使い捨てストローを廃止することが海を守ることにつながるのか?

  スターバックスが2020年に向けて使い捨てストローを廃止するというニュースが話題になっていますね。さらには、他都市に先駆けてこの秋からストロー廃止が実施される2つの都市としてシアトル、バンクーバーの名前があがりました。   シアトルはスタバ本社のある街、けれどもなぜバンクーバー?わかる気がします。記憶を頼りに数えてみたら、ダウンタウンだけで約30店舗ものスタバがあり、どの店舗もそれなりに賑わっています。そこで消費されるストローの数も計り知れません...

カナダはなぜマリファナを合法にすべきだったのか?

  「2018年10月17日からのマリファナ合法化をトルドー首相が公言"Marijuana to be legal in Canada starting October 17, Trudeau confirms" 」というニュースがカナダ国内のみならず、世界各国でも話題となりました。娯楽目的での大麻使用を国として合法化するのはG7(主要7カ国)としては初、ウルグアイに次いで世界2カ国目だそうです。 マリファナ合法化推進は、ジャスティン・トルドー首相の就任前の公約でも...

カナダデイ2018「O Canada」はどこで歌う?

7月1日はカナダの建国記念日「Canada Day」。今年は日曜日と重なり、月曜日の振り替え休日を含めたロングウィークエンドです!学校に通う子どもたちが夏休みに入ってから最初の週末でもありますね。 全国各所で催されるカナダデイイベントは例年に増して家族連れで賑わいそうな気配です。ビザJPカナダオフィススタッフがチェックしているバンクーバー周辺のカナダデイ行事をご紹介します。日本の団体が参加するパレードもありますよ! Canada Day at Canada Place https://...

世界のパスポート番付で日本がトップ!

世界の国々のパスポートを調査しているHenley & Partners Passport Index社が、2018年度のパスポート番付を発表し日本が堂々1位にランキングされました。   調査はパスポート発行国として199カ国、渡航対象国として227カ国を対象に実施され、ビザ(査証)免除入国できる国の数によって順位を決定しています。トップの日本は189カ国、これはつまり、日本のパスポートを持っていれば、事前のビザ(査証)発行を受けずに世界で最も多い189カ国を...

不法就労にならないための「ボランティアとビザ」の話

  カナダ滞在中、就労ビザなしで仕事をしてはいけない、というのは多くの人が理解していますね。では、ボランティアはどうでしょうか?「お金をもらわない無給・無報酬の仕事ならボランティアだから就労ビザなしでやってもよい。」そう思っている方が多くいらっしゃるようです。でも実際は、必ずしもそうではありません。   ボランティア活動が盛んなカナダでは、イベント運営やシニアホーム、デイケアなどのお手伝い、清掃活動など、特に留学中の学生さんなどにとっては、コミュニテ...

携帯に届くカナダ全国警報システムの一斉テスト実施

カナダ政府が新しく導入を発表している全国警報システム「Alert Ready」の一斉テストが来週各州で実施されます。 「Alert Ready」は、日本のJアラートのようなシステムで、国民に危害が及ぶと国が判断した場合に、既存メディアを使って一斉警報が配信されるシステムです。 テレビ、ラジオ、衛星通信などのメディアなどと同時に、個人が持っている携帯電話などのデバイスにも警報が配信されます。 警報受信の対象となる携帯電話は、LTE通信に接続が可能な通信規格が搭載されたスマ...