Testimonial最近の対応事例

日本から申請しカナダ入国後に永住権を取得したJ様ファミリークラスの審査終了直前にカナダに入国。カナダ国内からのバーチャルランディングでスムーズに永住権が取れました

ビザ種類・移民カテゴリー 永住権-Family Class (spouse)
職種 N/A
申請時のお住まい 日本
申請からビザ取得までの期間 約5か月
申請する前の滞在ビザ N/A

お客様からのコメント

 カナダ人の妻がスポンサーとなって自分の永住権申請を計画し、インターネットで代理申請してもらえるコンサルタントを探していた際にビザJPカナダを見つけました。沢山のコンサルタントの方を見つけてどこに依頼するか悩んでいた時、SNS(ツイッター)でビザを取得した人の経験談を見ていたらビザJPカナダの名前が沢山出ていたこと、信頼できる企業と多くの人が言っていたのでビザJPカナダにお願いしました。

永住権取得までの過程で苦労した点は特にありませんが、強いて言うのであればこの申請カテゴリー(ファミリークラス国外申請)に申し込む際に必要な書類集めです。妻と一緒に住んでいることを証明する資料や、妻と金銭の共有をしていることを証明する書類などを探すのが大変でした。ただ、移民コンサルタントの山下さんにどの資料が適切か親切に教えていただき解決しました。

今回、代理申請を利用して良かったと思う出来事は沢山あります。まず、永住権の申請は日本国内で行ったのですが永住権が許可される前にカナダに引っ越すことになった時、永住権プロセスに影響があるのか、その際の手続きはどうすれば良いかなど不安になっていました。その際に、山下さんが私たちの質問に親切に回答していただき不安が0になりました。

また、私たちの渡航はコロナ禍だったためカナダの入国が大変厳しい時期でした。山下さんにカナダに渡航することを伝えた際に、条件を満たした人しか渡航できないこと、私たちのケースは条件を満たしているので渡航できること、また、渡航の際に気をつけることを丁寧に教えていただき、安心して渡航することができました。

その他には、カナダの永住権の承認プロセスが少し遅いと感じた際に山下さんに相談すると対応してくださり、その後のプロセスはとてもスムーズに進みました。

正直いうと個人で申請することも考えていましたが、申請プロセスでは思った以上に不安になることが多く、個人で申請して不安を抱えながら永住権を待つことにならなくてとても良かったと思いました。

永住権が取れた今、今後の抱負は・・・日本の会社ではワークライフバランスがうまく取れなかったのですが、カナダでは仕事も人生も全力で楽しんでいる人が多いので私もカナダで精一杯人生を楽しみたいと思います。

カナダのビザに関する無料相談はこちら