Staff Blogスタッフブログ

バンクーバー空港が全世界で8位になりました

バンクーバー空港が、「World Best Airport」の北米1位、全世界で8位になったそうです。バンクーバーの住民として、これはうれしいニュースですね! これは旅行業界では有名なSkytrax社という航空業界関連調査会社が毎年行っている、全世界の旅行者を対象にアンケートをもとしにしたランキング。アンケートの内容は、空港へのアクセス、清潔度、座る場所の充実、待ち時間、カスタマーサービス、情報提供、トイレの充実、エンターテイメント、子供エリア、レストランや店舗の充実、インターネット設備、障...

携帯利用者に朗報!携帯電話の規定が改正になります。

みなさんは、カナダでお持ちの携帯電話の契約内容に満足ですか? CRTC (Canadian Radio-television and Telecommunications Commission)が携帯電話の規定改正をすることになり、今日、その新規定が発表されました。これによると、サービスプロバイダーとの契約期間をキャンセル料金無しで2年間で解約可能になり、携帯電話のアンロックが簡単にできるようになりました。 この2つが特に大きな改定ですが、その他、 ・エクストラデータチャージを最高$50...

コモンローパートナーのカップルの方必見です!

今日は、よくご相談をいただくコモンローパートナーのカップルの方必見のニュースのお話をしたいと思います。 BC州では、今年の3月18日から家族法が変わり、2年間以上同棲しているカップルには、結婚している配偶者と同じ権利を与える・・・つまり、別れるときにはすべての財産や借金を半々に分ける、ということになりました。 「2年というのは短いのでは?5年ぐらいが妥当だと思う」などという声もありますが、この家族法の変更はすでに決定していますので、従わなければなりません。 カップルの関係になったらどのタ...

最近の移民申請の中では特に難しかったケースが、合格になりました!

今日は、最近の移民申請の中では特に難しかったケースが、合格になったお話をご紹介したいと思います。 この申請者の方は、もともとはご自身で移民申請をして却下になり、「却 下になってしまったけれどどうしたら良いでしょう?」というご相談にいらっしゃいました。却下の理由は、申請条件を満たしていない部分があったのに知らず に申請してしまったという理由でした。さらにそれだけではなく、そのご相談の際に、1年近くもの間不法就労をしていたことが判明しました。就労ビザが切れ る前に移民申請をしていれば、そのまま働...

カナダへの観光客が増えています

2013年2月に、ジェイソン・ケニー移民大臣が「カナダは2012年に約100万件のビジタービザを発給した」と発表しました。「政府は、カナ ダを訪れるビジターの数を増やし、カナダ経済の活性化と雇用を増やすことを目指している。そのためには、できる限り迅速にビザを発給し、観光客や親戚・家族訪問者にどんどんカナダに来てもらわなければならない」とのこと。 ビジタービザ発給数は年々右肩上がりで、2012年は2004年の約1.5倍になっています。 では、日本からカナダへのビジター(観光客)はどうなんでし...

長年日本のIT業界に務めた2児の父の決断!家族総出でカナダ永住するまでの道!

さてさて、スタッフブログでこうやって色々な人の経験や体験をビザを通してお伝えするこの内容もだいぶ板に付いてきたんじゃないでしょうか? 今日は35歳でカナダ移民を考え、奥様と子供2人を連れ日本からカナダへ移民されたSEの方のお話をご紹介させて頂ければと思います!IT分野はカナダ国内でも必要とされやすい分野の一つかと思われますし、こうやって自分の道を家族と共に歩んで来た方のお話はきっと誰かの背中を押してくれるんじゃないかと思いますので、是非ご覧ください! -------------------...

新しい移民申請のカテゴリー「スキルドトレード(Federal Skilled Trade Program)」

1月2日から、新しい移民申請のカテゴリー「スキルドトレード(Federal Skilled Trade Program)」の申請が受付開始になっています。 これは、スキルドトレード職種で2年間以上のフルタイム職務経験がある方が対象で、2013年度(2013年1月2日~2014年1月1日まで)は、3000件までの申請を受け付けます。 日本人の方に人気の職種はあまり含まれていなくて残念ですが、大工、電気技師、クレーン車作業などのご経歴がある方は該当します。日本人で申請の多い調理師などの飲食業系...

カナディアンエクスペリエンスクラスが申請しやすくなりました!

1月2日から新しくなった、移民申請カテゴリーのカナディアンエクスペリエンスクラス、以前より断然申請しやすくなりました!!! まず、今まで「就学者ストリーム」「就労者ストリーム」と2つに分かれていてちょっとわかりにくかった申請条件が、いたってシンプルになりました。 今までは、カナダ国内で、スキルドワーカー職種で2年間以上のフルタイム職務経験がある方が対象だった就労者ストリームが、就学者ストリームと一緒になり、「申請前の3年間以内に、カナダ国内でスキルドワーカー職種でフルタイム1年間相当以上、...

移民=永住権

移民申請のカテゴリーが、2013年1月2日から大きく変わっています。 従来の申請条件が緩くなり申請がしやすくなっかたカテゴリー、新しいカテゴリーなどがあり、現在カナダで働いている方にとっては、移民への道がとても広くなりました。 <移民=永住権> 弊社のコンサルタントはは以前アメリカに10年ほど住んでいたことがあるそうですが、カナダに来て、アメリカでは「永住権」という呼び方が一般的だったPermanent Residencyのことを、カナダではよく「移民」と呼ぶことに、少々驚いたそうです。 お...

結婚後のビザ申請で泥沼にハマった!『結婚したらビザ出るんでしょ?』って簡単に考えてた私を襲った思わぬ落とし穴

本日は、以前結婚後のビザについて相談にこられたお客様にインタビューさせて頂いた内容をご紹介させて頂こうと思います!結婚ビザというと『結婚したんだからビザ出るんでしょ?』と結構軽く見られる方が目立ちますが、今日ご初回するお客様のように泥沼状態に陥る事があるということを知った上で、結婚ビザについて考えた方が良いかもしれませんね。 -----------------------------------------------   どういう状況に陥ったかの説明 私は以前ワーホリでカナ...