Permanent Residence永住権

Post-Graduate Worker Category

申請者の条件

  • アルバータ州内指定のカレッジ、大学、大学院で最低1年のコースを修了、certificate, diploma, degreeを受領している
  • 申請時点で有効なポストグラデュエート・ワークパーミットを保持している
  • 申請時点でアルバータ雇用主のもとで雇用されている
  • レベル0,A,Bといった高技能職あるいはレベルCのセミスキル職で雇用されている
  • 職種が「申請を現在受け付けていない職種リスト」にない
  • レベルCのセミスキル職での申請の場合、語学力の証明が求められる
  • アルバータ雇用主からのサポートは必要なし。アルバータ雇用主は申請書類を提出する必要がない
カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加