Permanent Residence永住権

BCPNPビジネスカテゴリー

特徴

  • BC州内で起業または事業購入をする方で、その業種で経営ができるにふさわしい経験が豊富な方が対象
  • BC州政府にて、申請者および投資事業の審査が行われる
  • BC州から移民局あての推薦状(ノミネーション)を申請。BC州からノミネートされればほぼ間違いなく移民が可能

申請の条件

  • BC州内で起業または事業購入に$400,000 CAD またはそれ以上の個人資本を投資する
  • カナダ人の雇用を、起業の場合は少なくとも3人作る、または、事業購入の場合は既存従業員数を維持する
  • 少なくとも事業の3分の1(33 1/3%) の株式を所有する
  • 日常的に経営業務に携わる(出資のみで業務をしないことは不可)
  • その事業を経営するのにふさわしい経歴(職歴・学歴)がある
  • 合法的に入手・保持している個人資本総額が$800,000 CAD またはそれ以上意ある
  • 事業提案書の内容が遂行できる充分な個人資金を持っている
  • BC州の「performance agreement」に同意し、この条件どおりに事業が順調に運営されていることが確認できてから正式に移民申請ができる
     
    (これが、グレーターバンクーバー、アボッツフォード地区以外の場所でのビジネスの場合、投資額$200,000 CAD、個人資産$400,000 CAD、カナダ人雇用1名、に条件が軽減される)
カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加