Othersその他のビザ

観光ビザ(ビジター)

滞在延長について

日本国籍の方は観光・訪問の入国査証は不要ですが、6ヶ月を超えて滞在する場合は滞在延長手続きをする必要があります。延長手続きをしないで6ヶ月以上の滞在をした場合は、不法滞在になります。 滞在が6ヶ月を超える場合は、最初の滞在許可が切れる前に、カナダ国内でビジターとして観光ビザでの滞在延長を申請して下さい。

<注意点>

観光ビザは、きちんと条件を満たせば半年まで認められています。申請条件に該当してない、書類不備により希望期間が減らされたり、延長が認められないこともあります。

申請の流れ

Step1

申請書類の入手と申請料の支払い

申請書類を移民局ホームーページから入手し、提出書類を準備し、指定の方法で申請料を支払います。

<注意店>

  • 延長理由は、明確に場所や時期などを記入されたほうが良いです。
  • 観光ビザは、観光が目的です。就労や就学希望は理由に該当しません。


Step2

申請を郵送 または オンライン送付

申請書と書類を書留で指定の移民局オフィスに郵送またはオンライン送付します。送付前に申請書の内容、送付書類の不備がないかを確認してください。

<注意店>

  • 時期によって(夏やクリスマスなど)、審査期間が異なります。


Step3

観光ビザ (Visitor Record)の発給

観光ビザ(Visitor Record)が届いたら、名前のスペルミスなどの間違いがないかを確認して、大切に保管してください。

<注意店>

  • 移民局のホームページの Application Processing Times に掲載されている日付が過ぎてもビザがまだ手元に届いていない場合は、移民局に問い合わせて下さい。


カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加