Communicationコミュニケーション

用語集

 

ビザに関する様々な専門用語をご紹介いたします。

AEO (Arranged employment Opinion) 移民後の雇用を約束した雇用主からの推薦状
 LOA (Letter of Acceptance) 学生ビザを申請する際に必要な、学校からの就学許可書
IRCC (Immigration, Refugees and Citizenship Canada ) カナダ移民局
各種ビザ、永住権の申請書類の審査をする機関です。旧名称CIC(Citizenship and Immigration Canada)。
Citizen 市民権保持者、カナダ国籍取得者
選挙権があり、国家公務員への就職も可能です
ICCRC
(Immigration Consultants of Canada Regulatory Council)
移民コンサルタント協会
弁護士のほか、移民コンサルタント協会メンバーだけが代理申請をすることができます
旧CSIC (Canadian Society of Immigration Consultants)
Common-Law Partner 婚姻関係には無いが、1年以上の同棲など夫婦同然の生活を送っている事実婚の関係にあるパートナー
Co-op 学校のプログラムを申込むと、Study Permit(学生ビザ)のほかに、実習を目的とするWork Permit(就労ビザ)が発給になる制度
学校での就学期間と同じ期間だけ外で実務経験を積むことが出来、それらをあわせるとプログラムの修了となります
ESDC (Employment and Social Development Canada) カナダ労働省
外国人労働者の就労許可などの審査を行う機関です
IELTS (International English Language Testing System) 英語熟練度を測る英語検定の1つ
リーディングとライティングには、General TrainingとAcademicの2種類があります
Job Offer 採用通知、雇用保証
LMIA(Labour Market Impact Assessment) 雇用主が外国人を雇う為に政府から発給される雇用許可
PR (Permanent Resident) 永住権保持者
外国籍のままカナダに永住している方を指し、5年間のうち730日以上、カナダ国内に居住していることが条件となります
ランディング 永住ビザ(Permanent Resident Visa)取得後、そのビザの有効期間内にカナダ国外から陸・空・航路でカナダ国境に到着し、入国管理局にて永住権取得のための最終審査経て入国すること
Implied Status 就労ビザ、学生ビザ、観光ビザをお持ちの方が、そのビザの期限内に同じ種類のビザを延長すると、「Implied Status」と言うステータスとなり、ビザの審査結果が出るまでは、それまでのビザのコンディションが継続されます。就労ビザの方は、引き続き働くこと、学生ビザの方は引き続き学校へ行くこと、観光ビザの方は引き続き滞在することができます。(Implied Statusには、特にConfirmationなどは発行されません。)

 

 

カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加