Customer's Voice最近の対応事例

初めてカナダに来た日から3年半で永住権を取得したF様申請中の度々政府のルール改定で審査が長引きましたが、就労ビザを取得し、ずっと働きながら審査を待つことができました。

ビザ種類・移民カテゴリー BCPNP Skilled
職種 Cook
申請時のお住まい バンクーバー BC
申請からビザ取得までの期間 約31か月
申請する前の滞在ビザ Visitor→WH

お客様からのコメント

私は2013年にバックパックを背負い、たった2ヶ月の滞在予定でカナダに来ました。バンクーバーで少し英語の勉強をして、その後、様々な国を旅行で訪ねる計画でした。しかし、生活し始めてすぐにすっかりカナダに魅せられてしまい、どうしてもこの国にもっと長く住みたいと思うようになりました。そこで、ビジタービザからワーキングホリデービザに切り替え、すぐにビザJPカナダさんで無料カウンセリングを受けました。そこで初めてBCPNPの永住権申請というものを知りました。カウンセリングを受ける前は漠然とワークビザ取得を考えていましたが、私の場合、ワークビザよりも永住権取得の方が可能性があるということを教えて頂き、目からウロコでした。

 

その後、スポンサーになってくれる雇用主と出会い、約半年後にPNP申請することができました。しかし、当初は申請から約1年で取れると言われていたBCPNPの永住権ですが、途中で政府のルール改定が度々あり、審査期間が幾度となく伸び続け、全く予想していなかった程に長期戦になりました。正直、審査期間中は仕事の悩みや審査がいつまで続くのか先が見えない状況から、かなり精神的に参っていました。

 

それでも白石さんに代理申請をして頂いたことで、自分で複雑な書類の作成をしなければならない負担が無かったこと、また確実に正しい方法で申請を行い、何かトラブル等があった時は相談し、対応してくれる方がいるという安心感は私にとってつらい期間を乗り切るための大きな助けになりました。常に的確なアドバイス、正確なお仕事をしてくださった白石さんをはじめ、スタッフの皆さんには大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

 

これからはカナダを拠点にして旅へ再出発したいと思います。

カナダのビザに関する無料相談はこちら