Customer's Voice最近の対応事例

カナダの大学でポスドク研究員としての就労のチャンスを得られた Y様急遽決まった場合でも、まずはご連絡ください!

ビザ種類・移民カテゴリー 研究員就労ビザ
職種 Post-doctoral research fellow
申請時のお住まい 日本
申請からビザ取得までの期間 約1か月
申請する前の滞在ビザ なし

お客様からのコメント

突然カナダでの研究・臨床の仕事を行える機会に恵まれ、留学の準備を行っていましたが、招聘状を正式にいただいたのが渡航予定の2ヶ月前であったこと、仕事上重要な試験の受験日が差し迫っていたこと、子供が生まれたばかりであること、などの理由からビザの申請にエネルギーを注ぐことは難しいと判断し、インターネットでビザ代行サービスを検索してビザJPカナダに申し込みました。同様のサービスを行う会社は何社か検索できましたが、カナダ專門であったこと、スタッフ紹介のページを見てカナダ政府公認コンサルタントであることが明記されていたことからこちらの会社にお願いしようと決めました。

実際に自分だけの力で就労ビザ申請が可能か調べてみましたが、渡航予定日までの時間が十分あったとしても難しそうだなと思われました。その点、代行サービスでは必要書類を自分で揃えて送るだけの作業であったので、こちらで苦労したことは何もありませんでした。ビザの申請と関係ない質問に関しても快く相談に乗ってくださり、また対応が常に迅速でありました。私がもっとスムーズに必要書類を揃えていれば、もっと余裕をもって取得できたのではないか、と申し訳なく思うほどです。

仕事がうまく行けば、work permitの延長申請が必要となる可能性が高く、自分もそれを目標にこれからカナダで頑張る予定です。その際にはまたビザJPカナダでお願いしようと思っております。今後もよろしくお願いいたします。

カナダのビザに関する無料相談はこちら