Staff Blogスタッフブログ

Federal Skilled Worker審査短縮の可能性

  2012年11月2日、「2013年は53,500~55,300人のFederal Skilled Worker(FSW)とその家族を受け入れる予定」と移民局が発表しました。   2013年内にFSWに関するルールが改定される予定ですが、その改定がされてから移民局はこれまで最高で8年かかっていた審査期間を、1年以内にするという目標を立てているようです。   それにしても、審査が最高で8年かかっていたとは、、、どのようなプロセスで審査を進めているのか謎で...

2013年のカナダ移民政策

  2012年10月31日、カナダ移民局は「2013年も、カナダは引続き経済成長のために積極的に移民を受け入れる」と発表しました。 「カナダの最優先事項は経済成長と雇用の増加であり、スキルと才能のある外国人にカナダ経済に貢献してほしい」とのことです。   移民局は2013年に、7年連続、全体で24万人~26万5千人の移民を受け入れる計画で、特に、カナディアンエクスペリエンスクラス(CEC)については、これまで以上に力を入れ2013年は1万人の受け入れを予定しています...

シアトル付近の国境の審査が厳しくなる?

  2012年12月6日より、アメリカ、ワシントン州に在住の21歳以上の成人は1オンス(約28グラム)までの大麻(マリファナ)を所持してもよいと同州の法律で認められました。 コロラド州でも今後、合法になるかもしれません。   これまでは医療で大麻を利用するのは許されていましたが、それ以外での使用は違法とされていました。   この変更に伴い、この先5年間で約2兆ドル(USD)の税金を集めることが可能と予想されています。   今後、ワシントン...

カナディアンエクスペリエンスクラス-世界から有能な人材を受け入れ

  2012年9月14日、2万人目のカナディアンエクスペリエンスクラス(Canadian Experience Class;CEC)からの永住権取得者を迎えたとジャイソン・ケニー移民大臣が発表しました。   その2万人目の永住権取得者は、トロント大学でMBAを取得し、その後トロントにある大手銀行でビジネスコンサルタントとして働いているインド出身のGaurav Goreさん。   「カナダ政府は、世界各国からGoreさんのような有能な人材を受け入れるために...

カナダ市民権取得詐欺、依然調査続ける

  以前よりカナダ政府が調査を行っていた、カナダ永住権/市民権取得詐欺。 去年の暮れあたりから頻繁に、永住権/市民権取得を目的とした国際結婚詐欺などが多発しているとCICやテレビのニュースで目にするようになりました。   2012年9月10日のGlobal BCのニュースで、「現在カナダ政府は3,139名のカナダ市民権保持者を在留詐欺の疑いで取り調べ中、その内19名の市民権を剥奪した。また、市民権を剥奪する旨を記載した手紙を530名に送付済。」、と移民大臣のケニー氏...

カナダ政府 過去最多の観光ビザを発行

  夏ですね、こちらバンクーバーも7月に入ってからやっと夏らしくなりました。 ダウンタウンなどの繁華街も観光客で賑わっていて、街に活気が溢れています。   カナダ政府も、今年始まってから7月まで、50万以上の観光ビザを発行したと発表しました。 2012年末までに100万以上の観光ビザ発行が見込まれているのだそうです。   昨年のこの時期までの観光ビザ発行数は約45万という政府からの発表もあり、今年は去年よりも沢山の観光客などがカナダに滞在していること...

スーパービザ(カナダ永住/市民権保持者の両親・祖父母の為のビザ)の成功について

  2011年12月1日にカナダ人・永住権保持者の両親・祖父母がカナダに滞在するためのビザ、スーパービザができてから半年以上が経ちました。 申請受付開始からこれまで、3,500人以上の(カナダ人・永住権保持者の)両親・祖父母がそのビザを取得し、家族との再会を果たしています。 全体のこのビザの審査合格率は83%で、移民大臣のケニー氏も、「これまでに沢山の永住者の両親・祖父母の方々がカナダで長期間家族と時間を過ごす機会を得ていることを嬉しく思う」と発言し、この結果には大変満足してい...

移民カテゴリー改訂に向けての動き

  ここ最近、カナダ政府はビザ申請に関するシステム向上の為、米国にあるカナダ大使館/領事館の閉鎖などを頻繁に行なっています。   現在のカナダ移民局の理想は、「すでにカナダで仕事をしていたり仕事が決まっている外国人には、数ヶ月以内に永住権申請をできるようにする」事で、カナダ到着後すぐにカナダ経済に貢献できる移民を増やそうということのようです。 移民したのはいいものの、しばらくカナダで仕事が見つからないという事になると、移民した方も路頭に迷ってしまいますものね。 &...

在バッファロー カナダ領事館閉鎖

  5月25日(金)のCBC、その他のニュースの報道です。   カナダ政府はバッファローにあるカナダ領事館を完全閉鎖すると発表しました。 オフィスの改装費に1.5億カナダドル以上と10年間のリースにサインをしてから、まだたったの18ヵ月しか経っていません。   移民局からの正式な発表は今週中になる予定のようですが、これに伴って、75人ほどの雇用に影響が出るとのこと。   アメリカにあるカナダ外交機関の中で一番大きく、古いこの領事館の閉鎖は...

カナダでの就労(ワーク)ビザ・永住権(移住/移民)が発行されるのを待っている方へ

  カナダでのビザを申請中、働くことができずに時間を無駄にしていると感じていませんか? カナダで違法就労が発見されると国外退出の指示を受けたり、強制送還や向こう数ヶ月カナダに入国することができない等、なんらかの措置が施される場合が多いです。   でも待っている時間を無駄にしたくない!そんな方々、時間を有効活用しませんか?   人材カナダでは日本での短期就労(医師、看護師、介護師、薬剤師など医療関係の資格を持っている方が対象となります)をお手伝いしていま...
10 / 22« 先頭...89101112...20...最後 »