Visa Newsカナダ最新ビザニュース

高いスキルを持つ労働者の優先的受け入れ計画について

移民大臣のJohn McCallumと、イノベーション・科学・経済発展大臣(Innovation, Science and Economic Development Minister)のNavdeep Bainsは、企業が今後カナダ人向けに良質な仕事を増加、繁栄、提供するため、高いスキルを持つ外国人労働者を迅速に受け入れることができるようになると発表しました。

 

McCallum大臣とBains大臣は、関係者とグローバルスキル戦略、及びイノベーションの議題について話し合いました。話し合いの場には、2008年に設立され急成長を遂げているバイオ医薬品会社のTherapure Biopharma、カナダイノベーター協議会も参加しています。

 

このグローバルスキル戦略により、世界中から優秀な才能を持つ人々をカナダに惹きつけることができ、カナダ企業の成長、イノベーションの促進、経済発展、カナダ人向け仕事の増加につながると期待されます。

 

2017年の後半に施行予定のグローバルスキル戦力で目指すこと:

  • 低リスク、高スキルな外国人労働者に、カナダの企業で働く為の就労ビザを2週間という短期間で発給する
  • カナダに大規模な投資を行い、多くの仕事を作り出す企業向け専用サービスの設立
  • 低リスク分野での短期労働(例えば、30日以下)の場合には就労ビザ不要とする。短期の研究目的の滞在も可能とする。

 

優秀な能力を持つ人材の確保は世界的に要求が高まっており、需要に対して供給が間に合っていない状態であるため、人材不足の為にビジネスを成長させることができないカナダの企業が多く存在します。この先、カナダ政府はグローバルスキル戦略を成功させるべく、関係各所からフィードバックを受け付ける予定です。

カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加