Visa Seminarカナダビザセミナー情報

【受付終了】《緊急開催》11月27日(木) 新ルールExpress Entryでの永住権申請有料セミナー開催

★以下のカテゴリーで永住権申請を行う予定の方必見★

・Federal Skilled Worker(FSW)
・Canadian Experience Class(CEC)
・Federal Skilled Trade(FST)

のいずれかで永住権申請をお考えの方、2015年1月1日より申請方法が大幅に変更となります。

 

予てより2015年以降、【Express entry】という新制度が導入されると言われておりましたが
未だ移民局のウエブサイトでは、詳細の発表がされておりません。
これからFSW、CEC、FSTのいずれかで申請をお考えの方も、新しいルール詳細の発表を待った方が良いのか、
すぐに申請した方が良いのか、なかなか身動きが取れないという状況なのではないでしょうか。

 

今回、弊社コンサルタントが、移民局の担当者より直接、このExpress Entryについての貴重な情報を先取り致しました。

 

現在、新ルールを視野に入れたコンサルタントとの個別コンサルティング($300)をご希望の方々からのご予約を

多数頂いておりますがまずはできる限り早く情報を仕入れたいというお声が多いため、個別コンサルティングとは別に

特別に参加費$100の有料セミナーという形で情報をご提供させて頂くことになりました。

 

この機会に正しい最新情報を仕入れて頂き、皆様の永住権申請に少しでもお役に立てて頂ければと思っております。
今回はスピーカーとして弊社の政府公認コンサルタントの白石と山下の2名体制で皆様への情報提供をさせて頂きます!

バンクーバー近郊で直接ご参加可能な方はもちろん、遠方の方にもご参加頂けますようオンラインでのライブ配信でも
対応させて頂きます。

 

 

★今回のセミナーでは以下のような方を対象にしております★

 

【これからFSW、CEC、FSTで永住権申請をお考えの方】

現在の状況によっては来年まで待った方がスムーズなケースもあり、逆に今年中に申請された方が良い場合も。
また来年以降条件が揃う予定の方も、Express Entryの導入によって
申請条件が異なる可能性がございますので、今から準備しておいた方が良いことがあるかもしれません

 

【今後の永住権申請参考のため、Express Entryについて知っておきたいという方】

Express Entryは新しいシステムとなりますのでこれを期に永住権に関する新情報を是非アップデートしてください!

 

Express Entryについての情報のほか、今回の改訂に伴う永住権申請カテゴリーへの影響など
についてもご案内差し上げます。
それでは真剣な皆様からのご応募お待ちしております。

 

【重要】このセミナーは完全予約制です。参加希望の方は、下記の予約方法にてお申し込み下さい。

 

セミナー概要

日時 11月27日(木) 午後4時30分~6時00分前後まで
場所 ビザJPカナダ(515 W Pender St Vancouver)
受付は、部屋番号316号室です
地図 こちらをご覧ください
参加費 お一人様$100+Tax
定員 10名(現地)、10名(遠方オンライン)
講師 カナダ政府公認移民コンサルタント 白石有紀、山下薫

 セミナー内容

・《New》Express Entryについて
・新ルールに伴う各永住権申請への影響など

予約方法

参加ご希望の方は、11月24日(月)までに、下記アドレス宛てに、以下の必要情報【全て】をお送りください。

・お名前(フリガナ):
・メールアドレス:
・お電話番号:
・現在のビザの種類と期限:
・現在お仕事されている方は職種と期間:
・現地参加、遠方参加のどちらかを明記してください:
・現在の状況:(例 FSWにて年内申請予定 など)

・お申し込み先:seminar@visajpcanada.com

 

★Facebook「いいね!」キャンペーン★
「ビザJPカナダ」のfacebookファンページの「いいね!」を押してくれた方には優先的にお席を確保いたします。
※「ビザカナダ」公式facebookファンページの上の部分に表示されている「いいね!」ボタンを クリックして、お友達に紹介してください。
※「いいね!」を取り消すと優先対象にはなりませんので、ご注意ください。

 

【重要】お預かりする情報は、カウンセリング目的以外で使用することは一切ございません。

定員以上の参加希望があった場合は、こちらで参加者を選ばせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加