Visa Newsカナダ最新ビザニュース

本気の起業家のための「スタートアップビザ」今春に開始

2013年4月1日から5年間の期間限定プログラム「スタートアップビザ」の申請受付を開始します。スタートアップビザは、カナダ人の雇用機会を作り世界的に競争力のある革新的企業をカナダで始める予定の起業家が対象。申請条件等の詳細は、春に移民局から発表になるとのこと。

これは、1970年代から続いていて現在申請受付を一時休止している「起業家カテゴリー」が近代では効果的ではなくなったため、それに代わるカテゴリーの設定の前段階として始める、移民局の新しい試みです。

現時点で発表になっている条件は、以下のとおり。

  • スタートアップビザ申請前に

    • ①Canadian Angel Inventor Group (創業間もない企業に対し資金を供給する富裕な個人や企業) 
    • ②ベンチャー投資資金組合
    • ③ビジネス振興会 のいずれかのサポートを受けなければならない。
    • 移民局は①~③の機関と密に連絡を取り、スタートアップビザ発給の可否を審査する。
  • 規定の英語レベルを超えていなければならない。
  • 規定の学歴を超えていなければならない。

2018年までの5年間で「スタートアップビザ」プログラムが成功した場合は、移民局は、起業家向けの新移民カテゴリーを設定する予定です。

カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加