Visa Newsカナダ最新ビザニュース

スキルドワーカーカテゴリー(Federal Skilled Worker)と投資移民クラスの申請受付、一時停止

 

2012年7月1日よりスキルドワーカーカテゴリー(Federal Skilled Worker = FSW)と投資移民クラスに対する申請受付を一次停止にするとカナダ政府が発表しました。
 
この一時停止によって、CICは新たな申請者を受け入れる前に、永住権審査の仕組みをこれまでより迅速で柔軟なシステムに立て直すことができ、また、現在滞っている審査待ちの申請書類を早く処理することも可能となります。
 
スキルドワーカーカテゴリーは年内に全面改訂が予定されており、現在の予定では、2013年1月に申請受け入れを再開することになっています。
 
ただし、「移民後のカナダでの雇用先が決まっていて、その職種がスキルドワーカー職種(スキルレベル0、AまたはB)である申請者」および「カナダの公立大学または各州公認私立大学で博士課程取得プログラムの2年以上を勉強している申請者」は、2012年7月1日以降も従来の条件で申請を受け付けています。
 
なお、投資移民クラスについては、申請受け入れ再開時期は未定です。
 
カナダのビザに関する無料相談はこちら

このビザ情報を友達とシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加