Staff Blogスタッフブログ

カナダは第2位!世界のベストカントリー

アメリカの調査機関による世界のベストカントリーランキングが発表され、カナダは2年連続で2位にランキングされました。ちなみに1位はスイス。安定の2年連続トップだそうです。日本はアジア圏トップの5位でした。

このような調査は多数あり、調査方法も結果も様々なのであくまでも参考ですが、どんな調査でもカナダはいつも上位国にランクインしていますね。実際に暮らしている者としては、「やっぱりそうでしょう!」と嬉しくなってしまいます。

今回の調査では、カナダについてまとめられた概要のページがわかりやすく、カナダ移住をお考えの方などに興味深いように思います。書かれていたことを箇条書きにしてみましたのでどうぞご覧ください。( )内の日本との比較などは編集で加えた参考情報です!

 

  • 国土は北米大陸の2/5を占めており、ロシアに次ぎ世界第2位(日本の26.4倍)
  • 人口36,286,425人(日本と比べ約29%)
  • ほとんどの人々が米国とのボーダーから125マイル(約200キロ)の距離に居住している
  • 北側に広がる豊かな大自然の国として知られる
  • 移民を多く受け入れている国として知られる
  • 1500年代より英国とフランスの間で植民地が争われる
  • 1763年に英国が主権を握る
  • 1867年に独立国としてカナダ政府が誕生(昨年が建国150周年)
  • すべての国民がそれぞれ自分自身の文化に誇りを持つことを推奨
  • 1971年にPierre E. Trudeau首相(現首相の実父)により多文化主義宣言
  • 多くの芸術家、著作家、ミュージシャンを輩出
  • イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国のひとつ
  • 連邦政府の運営はカナダ首相を中心に行われている
  • 米国は大きな経済的パートナーである
  • エネルギー、食物、ミネラルの輸出国である
  • 世界第3位の石油埋蔵量、第5位の生産国
  • 常に先住民問題、及びフランス語圏(ケベック州)の独立問題を抱えている
  • 国連加盟国、様々な平和維持活動に貢献している
  • NATO加盟国

(原文はこちら)
https://www.usnews.com/news/best-countries/canada

いかがでしょう?国としてのカナダの姿が少し見えてきましたか?カナダには広い国土があり、世界中から多くの人々を受け入れることで豊かな国を作り上げることを国の方針としていることがおわかりいただけるかと思います。

ビザJPカナダでは、カナダ移住、永住権取得、様々なビザのご相談をお受けしております。どうぞお気軽にお問合せください。

↓ 「家族移住」の事例がたくさん ↓

 

 

カナダのビザに関する無料相談はこちら